あ…知らん間に1950スポットになってたよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

24.7.19

Talat Nam Bang Namphung (Bang Nam Pheung Floating Market) / Samut Prakarn

ガネーシャ様から、チャリを漕ぎ漕ぎ2kmほど…



やってきたのは、このエリアで一番有名な観光スポット?の、タラートナムバーンナムプン(ตลาดน้ำบางน้ำผึ้ง)です。
まあ、蜂蜜集落水上マーケット…ぐらい?



しかし、結構混んでますね~
駐車場が足りないのか、車も列を連ねていましたよ。



ここが入り口かな?



客層も大半はタイ人の様で、タイ人の嗜好にあった…
というか、生活に密着したようなものが多い感じでしょうか?



う…
結構旨そうなものが売ってるんですが…
さすがに歩きながら食う気しないよね。
お酒もないし。




あ、もち!
なんという毒々しい色合いなんでしょう…
食欲がなくなること請け合い!
見た目もスライムっぽいし。



ウズラの卵に、15バーツの方は、カニカマとハムを交互に、20バーツの方は、エビとイカを交互に乗せた串なのね。
見た目は旨そうなんだけど…
卵とシーフード、合うのかな?



お約束のステッカー屋さん。



なんか、見覚えのあるキャラクターが混じってますね~



キティちゃんに叱られる~!



可愛らしいけど、さすがにこれは履けん…



こういうの見ていると、お腹へって来るよね~



あ、橋発見。
対岸にも行けるのかな?



運河は…
見ての通りの汚水(おみずと読んで!)です。
狭いし…
そもそも舟とかないじゃん。
これ、水上マーケットって呼んでいいの?
まあ、運河の両側が、飯屋になっているっぽいですがね。



対岸に到着~



サボテン安いですな~



じゃぱにーず、すし!
さすがにこの炎天下、手を付ける気が出んよ…



この辺りが、お食事エリアのようですが…
運河沿い、調理場が占有していて、食べながら運河が見えないじゃん!



ここだけ、ギリ行けるかな?



う~ん…





まあ、こんなもんかな?



Feb./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
ぶっちゃけ個人的にこの手のマーケット、そんなに興味がないので…
マイナースポットだったはずなのに、今や結構なお手頃人気スポットになってしまったようで、外国人よりも、むしろタイ人がすごいです。
人混み嫌いな人間には、ちょっとお勧めしがたいですね。
もちろん、バンコク中心エリアから近くて、バンコクの喧騒から離れられるという立地は捨てがたいですが。
ちなみに、行き方は、ワットバーンナムプンノークで記述したように、バンナー交差点から、ソンテオ→渡し船と乗り継いで、レンタルサイクルを借りるのが、安くて行きやすいんじゃないかな~
クロントーイ港側は、港に行くのに、タクシーやモタサイ以外だと不便ですし、何よりレンタルサイクルに乗ってからの距離が遠い!
BTSの駅は中途半端な位置にあるので、バスに乗れる人は、バスを使った方が多分便利っす。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°40'51.9" N
100°34'27.4" E



0 件のコメント: