Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

7.12.18

Wat Asokaram / Sukhothai

お次は…
こちらの遺跡に寄ってみましょう。



ええっと…
名前はワットアソーカラーム(วัดอโศการาม)というようです。
ググっても、同名のこっちのワットアソーカラームが引っかかっちゃいますね。
まあ、確かにこっちのワットアソーカラームの方がかっこいいし。



遺跡正面から見たところ。
手前が礼拝堂で、奥に仏塔って感じです。



礼拝堂は、当たり前のように、雑草ボーボーで、柱だけ乱立、そして祭壇だけがさみしく残っている…
毎回このパターンなのかな?



で、こちらが仏塔部分。
基部はともかく、上まで四角い仏塔って、スコータイではあまり見かけなくないですか?
それとも、仏塔じゃないのかな?



脇には仏塔の尖塔部分が落下したと思われる瓦礫が落ちていました。



これは…
どこだったかな?
もう忘れたよ…



Sep./'09
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
仏塔はちょっと面白くて、形もまあまあ残っていますが、周りの漆喰は全滅なんですよね~
そういうのがあるとよかったんですが。
それ以外は…
まあ、スコータイ遺跡の中ではその他大勢、いわゆる雑魚の位置づけですよね。
発掘されて整備されているだけましなのかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 17°00'21.36" N
 99°42'47.23" E



0 件のコメント: