サケオ編に入ってはや4スポット目。残るは3スポット+再訪記事のみです。
その次は、タークミャンマー編に移っていく予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

1.12.07

Catholic Church / Chantaburi

チャンタブリの市街地、河を渡ったところに、タイ最大(らしい)のカトリック教会(วัดฝรั่ง)があります。
はっきりいってこの橋に行く前迷いましたよ…本当に裏路地みたいなところ入らないとわかんないんです。
やっと橋発見…教会も見えてきました。



結構でかいです。
但し信者が少ないのか(95%仏教徒のこの国では仕方ないですが)、手入れはあまり行き届いていないようです。
でも、タイ国旗と王族国旗は手入れがされている??



教会の前にはマリアさまの像が…よく出来ているようなきもしますがやっぱり汚れています。



その横にいる、やる気のないキリスト様…



教会の中…当たり前ですが教会らしい内装をしています…
ただ、やっぱり王妃様…王族の写真掲示は必須のようです。



ところで…
チャンタブリは宝石で有名な町で、こんな感じに町中にもオブジェが点在しています。



こっちはバス停と、道の名前を記したモニュメント…



で、こんな市場を進んでいくと…



普通に道端で宝石を売っているようなエリアに入ってきます。



ここも、ビルの1階部分全部その場所として使われています。



そこらじゅうで、こんな感じに宝石をより分けている販売人と、野次馬…にしか見えないですが、きっとバイヤーだと思う人たちがたむろしています。



屑にしか見えないんですけど、高いんですかね~?
鑑定眼がないんで手をつける気がしませんけど、とりあえず見ているなかで商談成立しているところはほとんど見ることが出来ませんでしたけどね。



Aug./'07
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
もともと特に観光スポットのないこのチャンタブリ…それは分かっていてもここはお勧めできません…
別に教会としてすごくも何ともないですし…
ただ★ひとつ残したのは、本当に他にあまり観光スポットがないから…これだけ。
これバンコク、カンチャナブリ等の観光スポットいっぱいある場所なら間違いなく★ゼロでしょう。
ちなみに観光客、参拝客等…誰一人いませんでした…タイ人ですら。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
12° 36'33.65" N
102°07'07.03" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

トゥッ・ムー さんのコメント...

こんにちは
チャンタブリー懐かしいです。
街中の宝石のオブジェは気が付きませんでした。
なんかどっかのお寺みたいな所にドゥリアンのオブジェはあったと思うのですが。

マレーンポー さんのコメント...

トゥッ・ムー様
タイの生活は満喫していますでしょうか?
私もチャンタブリは2回しか行った事ありません。
最初に行った時は、市街で1泊して散策しましたので、このようなオブジェや、宝石売買のところも撮っていました。
思えばこの頃は、まだあまり変スポめぐりはしていない頃で、カオスキムに行きたいがためにチャンタブリに行ったはずです。
まあ、カオスキムも外国人には十分マイナーなお寺ですけどね。