今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.12.07

Wat Sam Prasop / Kanchanaburi(Sankhlaburi)

先のアヌソン橋の袂に、ロングテールボート乗り場があります。そこでカオレムダム(Khuan Khao Laem)のダム湖を遊覧するボートをチャーターすることが出来ます。
ああ、例のアヌソン橋もよく見えます。


途中にある、水没した木…
「助清!」 (By 犬神家の一族)



湖面の先に建物が見えてきます。ここがワットサムプラソップ(というらしいです…”ロン〇ープラ〇ット”によりますと)という、ダムが出来た時に水没したお寺です。



良く見ると、門や塀など、なんとなく寺だったあとが見受けられます。


近くで見ると、だいぶ痛んでいて、装飾ほぼなくなっちゃっています。
ってか、結構岸から近いです。
(まあ、ちょうど乾季の終わりの水位の低い時期ですけど)


こっちは何の建物でしょうか…
屋根が完全に喪失しているのは、木製もしくは、少なくとも素材が壁と違っていた(瓦とか)んでしょうか…



ここが”元”本堂のようです。
他のボート(100%タイ人)がわらわらとアソコに集まっていきます。


中ではタンブーンも可能な様で、みんな入っていきます。
(乾期のみらしいです…雨期は水没するらしい…)



まあ、厳密には色々とあるお寺の定義(お坊さんが5人以上必要とか)に該当しないので、今はお寺ではないようですが…
ちなみに、今のは有名ですが、実際には他にも水没した建物はあった(はず)で…
ぜんぜん違う場所にもやっぱりこんな感じで、チラ見えしています。



しかし…
行きたかったな~あれ。
歩くには遠かったし…モタサイ使えばよかったよ。


Apr./'07
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
行け行けGoGo!です。
先のアヌソン橋と1Setで行くのがベストでしょう。
でも、ダム湖遊覧は1時間で十分です。(途中でダレました…)

Google earth 座標(分かるやつだけね)
15° 08'05.37" N
98°27'11.37" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: