アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

12.12.07

Wat Yai Suwannaram / Phetchaburi

再訪

次に向かうお寺への通り道にあるということで、ワットヤイスワンナラムにも寄ってみることに。
いや~久しぶりに彼、6本指仏に会ってみたくてね~


しかし、ガラガラですな~


先回は、その彼のみを目的としていたため、他を全く見ていませんでしたので、今回はもう少し真面目に回ってみようと思います。


看板。
かすれて読めないので、拡大写真は載せませんよ~


まずはこちらの建物から…
前は全く近づきませんでしたよ。


これが入り口かな。


では、お邪魔しま~す。


なんかえらく古そうな感じですね。
これが、アユタヤから移築した建物?
詳しいことは良くわかりませんので突っ込まないでください。


正面から。


ところどころに、このような古そうなものが展示されています。
って、あれ?
このパネル、この建物の説明?
ศาลาการเปรียญって書いてあるけど。
細かいところは読んでません、エッヘン。



最奥には…
これはさすがに樹脂製のグリーン仏陀だよね。


で、周りの壁には、なんかえらく古そうな壁画が描かれています。


う~ん…


なんか中華っぽい感じの絵ですが、劣化がひどくてよくわかりませんね。



では、お隣の本堂に向かうとしますか。


結構伽藍がデカいですね~
あそこが入り口かな?


あ、本堂はここを右…?


回廊内に出てきましたよ。


で、これが本堂。


こうやって見ると、結構でかいですね~
そして、結界石が2枚。
ここ、第3級王室寺院なんですね。


中は…


こちらも、いかにも古そうな感じですね~
ご本尊様以外。


これがご本尊様。
如何にも新しいでしょう。



入り口方向はこんな感じ。
前にいるおねーちゃん達は、タイ人観光客の模様。


で、その上というか、周りの壁も含めてですが、ガッツリと仏画が描かれています。
まあ、これは何とかプラメートラニー様無双ということがわかりますが…


その下の魔王軍、ほとんどわかんないよ…



まあ、これをガッツリ修復して、スペイン教会のキリストの絵みたいにされても困るから、これでいいよね。


で、最後は本堂最深部。
お待たせしましたの、彼の登場です。
中央のがそうだと思うのですが、なんか色変わっちゃいましたね。


それでは失礼して…


6本指だよ~
突然変異だよ~
まあ、仏陀には水かきとかもあるらしいですし、独特のポケモン進化を遂げているんでしょう。


といっても、所詮これだけです方ね~


反対側から。
ところで、もしかしてこっちが本当のご本尊様なのかな?
本当のことは良くわかりませんが。


Aug./'18
以下過去の記事


ペッチャブリ(ペッブリとも聞こえます)の中心やや西にある、ここワットヤイスワンナラム(วัดใหญ่สุวรรณาราม)は”地〇の歩き方”にも載っているぐらいの結構有名な場所でして、色々と見所があるようですが…
今回私が参考にしたのは、またもやUnseen Thailand。
もちろん私が至って普通のスポットなんか選ぶわけありません?
一応…境内の様子…
まあ、至って普通…ってか一応アユッタヤから移築した建物とか色々見所はあるらしいですが、私の興味はそこにありません。



伽藍の中心に本堂があるのですが…



私の目的の仏像はこれ!
って別に対して大きくもないですが…



実は足をよ~~く見ると…
あっ!指が6本ある~!!
実は仏陀の足の指は6本だった、という新しい学説の根拠となって…いるわけもなく、ただのミスでしょう…タイ人らしい。



Feb./'07
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
まあ、6本指の仏陀なんて早々お目にかかれませんしね。
実際にはこの日我々以外に、タイ人1組と白人1名観光客いました。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
13° 06'30.92" N
99°57'09.17" E

0 件のコメント: