アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

12.12.07

Phra Pho Thi Sat Kuan Im / Samut Sakhon

再訪

サムットサコン中心部、ターチャローン駅にやってきました。
目的は、もうすでに見えていると思いますが…



あれっすよ!
この距離からでも目立つぐらい、大きくて…
派手ですな~



ということで、さっそく見に行きましょう。



相変わらず中華を前面に押し出した装飾ですね。
赤ちょうちん、パワーアップしてません?
赤服の人達がいないだけましですが…
まあ、今集団であれを着ると捕まるのかな?



ということで観音様です。



アップ。
いや~派手ですね~
前回とのカメラの性能の差もあるとは思いますが、塗りなおしたのかな?
肌の色がかなりピンクくなりましたし。



別角度から。
う~ん、ちょっと真央ちゃんみたい?



ちなみにお堂の中にはレプリカ?がありました。
それともこっちが本体かな?



しかし…
相変わらずこの駅は過疎ってますね~



Dec./'13

以下過去の記事


ここ、サムットサコンにあるプラポティサットクワンイム(พระโพธิสัตว์กวนอิม)は、サムットサコンの港の側の駅前?にあります。
ほら、線路だよ。市場もあるよ。


ほら、駅だよ~(後ろはワットチョンロム(Wat Chong Lom)という別のお寺。でもツマンナイから紹介しません…行ったけど)です。


で、この線路を越えたところにここワットポティサットクワンイムの入り口が…というか、線路を越えないと入れない、と言う構造になっています。


ここは中華系の人には結構有名らしく、観光バスとかで団体でお参りに来ていました。
赤服ばっかなのは中国正月(か、その近辺)だったからでしょう。


で、ここの売り…というのが、これ。
巨大観世音菩薩。
なぜか後ろに滝(もちろん人工ですが)が流れています。
この写真ではデカさが分かりませんが…


下がってみるとこんな感じ。
ちょっと異様な光景ですね。


Feb./'07
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
まあ、予想はしていましたがこの巨大観世音菩薩がすべてです。
これに興味が湧いた人は行ってもいいかと…
Google earth 座標(分かるやつだけね)
13° 32'43.06" N
100°16'36.32" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: