実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.12.07

Sala Rusi / Chonburi

バンセーン(チョンブリ県)の半島の北側、車で走っているといやでも目に付く?このスポット。
入り口にも呂氏祖師廟(サラルーシー(ศาลาฤาษี))って書いてあるよね?



入っていきなり目に付いたのはやはりこれ…というより、その横のおばちゃん。
全く体型そっくり。



いや、むしろ上回ってるかな?



ここも参拝客はほぼいないですが、コンクリ像はいっぱい(それなりに)。
ちなみに、これ”こんべん”でしょうね、きっと。
ああ、孔明さんです。
タイでも知名度は高いようですね。



この熱い熱気を放つ漢(おとこ)。
(これ自体は中華系の寺にはどこにでもありますが)
エライすかしていますが…



裏は…継ぎ接ぎだらけ。



こっちには祠があったりしますが…



すでに見えてたかな?
中には何故かワニがいます。



で、整備された庭園?にある橋を越えると、真のここの主役が見えてきます。
(って実は遠くから見えるんですが)



これ。この巨大な観音像。
十分に20m以上はありそうです。



ここ、半島の海を挟んだ対岸からでも目立つんです。ほら。



ちなみにこの半島は猿の生息地で有名…(ってタイこんなんばっか…)



おまけ2
この辺りの海岸には、タイ人好みのレストランが多数あります。
店によっては、半分海の上にあるような作りをしているところもあるんで、ビーチのそれとはまた違った楽しさがありますよ~



Dec./'06
評価★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
コンクリ、巨大像好きにはたまらない?スポット。
普通の人は微妙でしょう。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
13° 18'45.60" N
100°54'18.63" E


View 変スポ in a larger map

5 件のコメント:

Cougue さんのコメント...

この寺はかなり私好みの珍寺です。
次にタイに行く機会があれば行ってみたいですね。

質問ですがこの寺はバンセーンのワットセンスークからモーターサイやバスで簡単に行ける距離なのでしょうか?
(バンセーンからの行き方を教えていただけないでしょうか?)

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
いや~過度の期待をされると、規模が小さいんで…
場所は、ワットセーンスックから、2km弱ってところなので、モタサイを捕まえることができるなら、楽勝でいけます。
その程度の距離なんで、がんばれば歩いてでも…
残念ながら、バンセーンまで公共交通機関を使っていったことがないので、詳しいことは分かりませんが、いろいろなブログを見ると、レンタサイクルもあるみたいですし、バンセーン前の海岸沿いの道は、記憶が正しければ、普通に地元民用のソンテオ走ってたと思いますし、何とかなると思いますよ。

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様
ご説明ありがとうございます。
ワットセーンスックから僅か2km弱なのですね。これならモタサイを捕まえて楽にたどり着けそうです。
私は筋金入りのコンクリ&巨大像好きなので規模が小さくても充分に楽しめそうです。
恐らく年内に再度タイの地獄&珍寺巡り行くと思うので、その時は絶対に行きます。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
うらやましいですね~
もしお時間があるのでしたら、海岸沿いに、レストランが並んでいますので行ってみてください。
ビーチとは違った楽しさがありますよ。
(記事に写真UPしときました。料理出てないですけど)

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様

タイに長く住みタイ文字を読めるマレーンポー様の方が遥かに羨ましいですよ~

過去2度ワットセーンスックに行った時に海岸沿いも散策してレストランで食事をし日光浴もしました。
そこまで観光地化されていないのでとっても雰囲気の良かったです。