実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

1.12.07

Wat Chong Khaep / Kanchanaburi

涅槃仏…としか書けません…お寺の名前知らないんで。
ワットチョーンケープ(วัดช่องแคบ)だそうで…WARZYさま、感謝です。
ともかく先の、マハーモンコン島のすぐ近く(通り道)にこの涅槃仏はあります。
ここもマハーモンコン島と同じく汽車の車窓より見つけた場所で、岩場の上に寝ている様に興味をひかれたわけです。
こんな感じ…
前に汽車の上から見たときには参拝者がいたような気がしたのですが、今日は全くいません。
お金が集まらないから修理も出来ない…当たり前ですが。



登りの階段もボロボロで登るのに勇気が必要です。



通路はこんな感じでツギハギだらけ…
う~ん、踏み抜いてしまいそうです。



ということで、涅槃仏のご尊顔です。
まあ、それなりのサイズですね。
お坊さんもワイしていますが…



隅っこではちゃんとチャーンとリン(タイ語で象と猿です)もワイしています。
あとはシャンがいれば…
(歳がばれますね)



涅槃仏様からの眺め。
境内と呼べるかどうか分かりませんね~
ひょうたん池の向こうは既に畑だったりしますし…
畑の向こうには線路が走っています。
ちなみに、うろついている人は、100%一緒に行った日本人です。



May/'07
評価
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
寸評
というか、名前もわからないのにお勧めできるわけないですよね、普通。
この小さな涅槃仏以外何もないですし…(しなびたお寺はありますよ、一応)

Google earth 座標(分かるやつだけね)


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

WARZY さんのコメント...

「ワット・チョン・ケープ」で~す

マレーンポー さんのコメント...

WARZYさま
ヽ(´∀`)ノ わ~い!
わざわざ行ってこられたんですか!
ありがとうございます。
確認しましたよ、วัดช่องแคบですね。
早速直しましたよ。