ウボンラチャタニ周遊編3日目編始まりました。
新規6か所+再訪1か所を予定しています。

ウボンラチャタニ周遊編の後は、バンコク東部1Dayトリップ編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.12.19

Prasat Ban Prasat(Prasat Kang Aen) / Surin

先ほどの真っ二つ遺跡のすぐ北に、なんか重機が入っていますよ。
何をしているんだろう…(棒)



あそこにあるのは…
ありゃー、ラテライトの山!あれはクメール遺跡だー!
ルパンを追ってて、とんでもないものを見つけてしまった!
どうしよう…


あ、垂れ幕あった。
ええっと、ここの遺跡の名前は、プラーサートバーンプラーサート(プラーサートガンエーン)(ปราสาทบ้านปราสาท(ปราสาทกังแอน))だって。
それで…



最初に重機の話しましたけど、この遺跡、絶賛修復(&発掘)作業中みたいですね。



こんな感じに目印打ってるんで、塀とか積み上げるつもりなのかな?



そして、脇にも整然と?石が並べられています。



では、遺跡を見学しに行ってみましょう。
ああ、ちなみに今、南西側から見ています。



塀の中は、こんな感じで、石が転がって…
どうも、今掘り起こしているみたいですね。



あっちは、東の塔門の方…





一応、動画だとこんな感じっす。


南東側に周ってきました。
塔門とかの周り、かなり崩壊していますね。


で、これが東の塔門付近…
つ~か、正面の建物、経蔵でしょうか。



そして、白い糸は、修復のための目印なのかな。



贋窓のフレーム?



門は…
完全にふさがれてますね。



とりあえず、望遠で、祠堂を観察…
あそこはすでに、修復の手が入っているようですね。
ところどころ、真新しいラテライトが見受けられます。


あ、贋窓発見。





で、脇のバライ。



ちょうど、バライ側から…
北西方向からの眺め。
思いっきり修復作業中ですな。





ねえねえ、そこの美人のおね~さん、中にはいってもいい?
え?OK?
わーい、ありがとう、おね~さん!



ということで、塔門を内側から…
これは通れんわ。



で、そこからみた、中央祠堂。
この、石のゴロゴロ感、伝わりますか?
土まみれなことでもわかるように、ちょうど掘り起こして出てきたものっぽいです。



実際、北側では、今まさに掘り起こし作業中の模様。


結構深くまで埋まっているのね…



塔門の左前には、経蔵と思われる建物があります。



で、メインの祠堂。
修復してあるにも関わらず、崩壊寸前なのか、全方向に対して、つっかえ棒で支えています。



祠堂の上部。



で、入り口?
地面に埋もれちゃっているからかは分かりませんが、とても中に入れる状態ではありません。



これは、祠堂の南側の様子。
まあ、最初にのぞいた辺りです。
歩くのも、ままなりませんよ。



南東側から見た祠堂。
逆光で、見にくいですね…
(フォトショで、少しだけシャドウ弄ってます)



で、北東側で…



これは、(ほぼ)北側から…
だったかな?



北西…


そして、西側。
まあ、祠堂の間裏側ですね。
こういうのを見ると、やっぱ遺跡は午前中に来なくちゃいかんな~って思いますね。



この辺りは、オリジナルの塀なのかな?
ところで…



こんなマイナーな遺跡なのに、ファランとタイ人妻、子供の3人組が見学に来たよ。
しかもバイクに3ケツで…
この辺に住んでるのかな?
ファランって、本当、たくましいですね~



それと、なんか道路標識、プラーサートミーチャイ(ปราสาทมีชัย)になってたんだけど…
あの2つの遺跡をひっくるめた、遺跡群の名前?
良くわからんよ…



Jul./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
生の発掘&修復現場を見られたので、熱盛だったんですが…
冷静に考えると、修復終わっても、規模的にはそんなに大きくないですし、むしろ個人的には、手つかずで残っていたほうが嬉しいですし…
まあ、隣の遺跡の感想でもいいましたが、2つセットで考えたほうが良さそうです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°36'41.1" N
103°39'24.1" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: