祝!1900スポット!
何もないけど。

ムーン川を見守るように立っているナーガが魅力の、ワットパーパークドームで、1900スポット目になります。
正確には記事数なんですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

7.12.19

Prasat Ta Mon / Surin

ナーガスロープ寺から、14km北上したところにある、ブアチェートという村にやってきました。
もちろん、ここのクメール遺跡を見物したかったからですよ。
中央に見えてますよね?
そして…
お犬様が立ちふさがっているよ…
いやだなぁ。


ええっと、遺跡の名前は、プラーサートターモーン(ปราสาทตามอญ)と言うようです。
直訳すると、モーン族の目?良くわかりませんね。
それより、GoogleMapなどを見ていると、Prasat Ta Moiって書いてあるんですけど…
そういう風に読むの?
普通は、末子音のญ(Y)はNの発音だったよね?
この場合、特殊な読み方するのかな?エロい人、教えて!



なんか書いてあるけど…
この手書きの書体、読みにくいよ…



では、遺跡を堪能するとしますか。
ここは、この小さな祠堂1つしか残っていないようですね。
ちなみに、いまは南西側から見ています。



南東側から…
斜めビューで、かつ1面に影が落ちて、陰影がある、この角度が1番見栄えがいいかな?



そして、間抜けな?正面ビュー。
なんか、崩壊寸前的な雰囲気ありありなんですけど~
大丈夫かな?



内部は、崩壊を防ぐために、金属製の補強がされています。
まあ、当然の処置ですね。
で、奥には…


なんか、こけしが居座ってるんですけど…
え?
これ、まさか仏陀ですか?



北東ビュー。



祠堂上部も、崩壊を抑えるために、ワイヤーで補強してあるんですね。
…これ、効果あるのかな?



そして、北西側から…
まあ、こんなもんですかね。



Jul./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
一応★×1とはしましたが、ぶっちゃけ、一般の方…
観光客どころか、駐在員様や、タイどっぷりの移住組の方でも、よっぽどクメールなどの遺跡に強い興味を持っていない人には、縁のない遺跡でしょうね。
しいて言えば、近くには、某地○の歩き方にも掲載されたことのある、タイ最古のクメール遺跡らしい、プラサートプーミポーンがあるので、それなどと絡めて来る…
必要もないかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°33'02.1" N
103°54'44.4" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: