Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.7.18

Prasat Prang Phon Songkhram / Nakhon Ratchasima

タイ国鉄の東北線の、ノンカイ方面に延びる路線に、ポンソンクラームという駅があります。
そのそばにはこの様な大きな池が広がっています。



で、この池の対岸に、その名もプラサートプラーンポンソンクラーム(ปราสาทปรางค์พลสงคราม)という、そのまんまの名前の遺跡があります。
ちなみに上の写真は既に対岸に来ています。
てへぺろ。



遺跡の東北側にはバライがありますね。
ちゃんと水もあります。
まあ、雨季だからかもしれませんが。
そういえば、最初のデカい池も長方形だけどバライなのかな?



ということで、お待たせしました。
バライ越しに見た遺跡全景です。



ちょっとアップ。
まあ、そんなに大きな規模の遺跡じゃなさそうですね。



東門はこんな感じです。
ラテライトが積まれているだけで、装飾等はいっさい残っていません。



遺跡正面、東から見たところです。



とりあえず入ってみますか。



東門の中には、ヨニをはじめとした遺物が点在しています。
え?散乱しているの間違い?
まあ、そんな感じにも見えますね。



上部には、せり出し構造の痕跡?が見られますが…
ただ単に修復の時に何となく積んでみただけかな?
本当のところはわかりませんが。



で、遺跡内部はこんな感じ…
って、枠が邪魔で良く見えませんね。
こういう構図で撮ってみたかっただけなんです。



改めて。
う~ん、祠堂以外見当たりませんね~



なんてことはありません。
画角の問題で写っていないだけで、一応左手に経蔵らしきものもあるようです。



一応経蔵の写真。
まあ、これは後で見に来るとして…



とりあえず祠堂ですね。
結構崩壊していて、入口とかのフレームと、壁の下の方しか残っていません。
というか、周りも含めて草ぼーぼーですね。
全然手入れとかされていないのかな。



一応内部。
屋根が無いので、なかも草ぼーぼーなんですね。
で、奥には一応仏像が3体ほど安置されているようですが…
まあ、興味ないんで。



では、お約束?
祠堂をぐるっと回ってみましょう。
これは、ほぼ南側から見たところですね。



これは、南西方向から。
右奥に、東門が写っています。



北西方向からの写真。
左奥はもちろん東門です。



で、北東側からの写真。
まあ、装飾等や屋根もないので、どっちから見ても同じように見えますね。



さて、こちらは経蔵です。
こっちの方がちゃんと石積んであるじゃん。
やればできるのに。



入口内部。
奥は天井が無いので明るいんですが…
何かありますね。
(見えてますけど)



お約束のヨニでした。
でも…
ヨニって通常リンガとセットじゃないの?
遺跡でそういうの見たことないんですが、どこに行っちゃったんでしょうね。



で、これは東門を内側から見たところ。
あ~疲れたし遺跡も飽きてきたんで、今回はこれまでとしますか。



Jul./'17
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
一応四角く囲われた壁やバライなど、一通りの形は整っていますので、ぱっと見た目はそれなりに見られます。
でも、装飾等全く残っていないので、遺跡を見慣れていて、且つ興味がそんなにない方には、ただ石が積まれているだけにしか見えないかも。
ただ、駅近という大きなアドバンテージがありますので、乗り鉄の方は旅のついでに寄ってみても面白いのでは。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°20'56.66" N
102°17'55.22" E



0 件のコメント: