アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

18.10.19

Wat Bang Noi / Samut Songkhram

お次は立像寺から、2km程度のところにある、こちらのお寺。
ワットバーンノーイ(วัดบางน้อย)って言うみたいです。



広い駐車場ですな~
そんなに客来るのかな?



とりあえず、順番に…
こちらの祠から見ていくとしましょう。


ええっと…
ルアンプールーシーナーロートさん?
知らんがな。



こちらの御仁は…



ええっと…



どちら様でしたっけ?
まあ、えらいお坊さんの誰かなんでしょう。
それよりも…



なに?この不気味なやつ…
まさかの蟻?



と、前置きはこれぐらいにして、さっさと中に入りましょうかね。



この先が本番なんですよ…のはず、事前調査によるとですが。


カバ!
ちょっと面白い表現かも。



そして、ちょっと古そうな仏塔があって、その周りには、立像が…



ブチブチがキモいんですが、これ…



50サタン硬貨?



こちらは…



2バーツ硬貨かな?
しかし、なんという雑な仕事…



謎の結界石。


何に対しての結界なんだろう…
本堂じゃないし。



( 'ω' )ファッ!?
幽霊が!



と思ったら、手前の窓と、後ろのポスター別物でした…
そして…



これ、アカンやつじゃん。
それとも、オフィシャルの払下げを持ってきただけなのかな?



これは、まあ関係ないかな?



うっ…
なんという満面の笑み…


そして、このお寺の大本命の涅槃仏像様。
さっきの幽霊の横にも、ポスター貼ってありましたしね。



しかし、体中、イボイボですね~(棒)



そうなんです!これも体中が、硬貨で埋め尽くされているんですよ。



ご尊顔。
遠目で見てた時は、もう少し可愛らしく見えたんですが…
めっちゃふてぶてしい顔で、見下したように見下ろしてきますよ…



お鼻に…



三角枕。



コインの色を使い分けて、模様をつけているんですね~
そして、良く見てると、見慣れない、珍しい硬貨がチラホラと…




だいぶ摩耗しているようですが、初めて見ましたよ…



これらも、みんなタイの硬貨なのかな?
めっちゃ欲しい!



…自分の1バーツと交換しても良いかな…
罰当たりそうですけど。





おっと、つい珍しいコイン探しに夢中になってしまった…



ということで、足元側から見た、全身のお姿です。



足の裏の9の文字も、もちろんコイン…
この青い錆?わざとなのかな?


そして、そのすぐ真下に仏足石…
さすがにこれは、コインで装飾してないんですね。



ちょっと怖い弥勒様。
胸の周りにだけコインがびっちりと…
そのうち、さっきの涅槃仏像みたいになるのかな?



こっちの壁には、お札が飾ってありますね。
お金にこだわりがあるんでしょうか…



パペットコーナー。



う…ピンボケしたよ…



涅槃仏様の建物の裏手の方にやってきました。
こっちには何があるのかな~



あっ!クラターイだ!
かわゆす…
クラブタイランドのことではありません、念のため。



上になんか書いてありますが…
調べる気なしっす。



あのあたりが最奥かな?



招き女さん!
かな?



あとは、まともなお堂っぽいの、ここだけですかね。


ええっと…



まあ、いろいろおいてありますが、特筆すべきものはなさそうですね。



それよりも…



あの、メッキーマウスとミギーちゃんのところに行きたくって、ずっと待っているんですが、あのおっちゃんたちがちっともどいてくれんよ…
まあ、諦めますか。



ちなみに本堂は…



当然のように閉まってました~
へへへ。



May/'19
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
この、タイバーツ硬貨涅槃仏像が素晴らしい!
全身のコインを見ているだけで、十分に楽しめますよ。
その他のやつらは飾りです。
気にすることはありません。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°29'03.5" N
 99°58'01.5" E



0 件のコメント: