アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

3.8.18

Pha Chom Mok / Nong Khai

ワットタムシーモンコン(タムディンピアン)のあと、なんか近くの崖に連れてこられました。



あ、なんかサーラ―というか、休憩所がありますね。
手前の石に書いてあるのは…
パーチョムモーク(ผาชมหมอก)、ここの名前ですかね?
パーは崖、チョムは観賞とかそういう感じ、で、モークは霧…
つまり、崖の上の雲海ビューポイントってこと?



でも、まあ7月の、さらにお昼近くなんで、雲海は全く見られません。
景色はばっちりですが…
本当に何もありませんね。
畑とか果樹園?ばかりが広がっています。
ちなみに現在西の方向を向いています。



北の方は、奥の方に河が流れていますね。
もちろんメコン河です。
その向こうはラオスってことですね。



一応アップ。
まあ、メコン河とその向こうを眺めるのなら、ワットパートークスアの方が適していますね。
よりローカルののどかな景色を眺めるのには良いですけど…
ああ、あともう一つ…
他に誰もいない!
恐らくほとんど知られていないところなんでしょうね。
知る必要もないかもしれませんが。



こちらは、今回招待してくれたご家族。
タイ人って、こういう崖の上とか平気なんですよね~
私なんか、小さい子供とかが落ちないかとハラハラしちゃうんですけど。



おまけ。
自然の生トッケ発見!
こんなに近くで見たの初めて!



Aug./'17
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
マイナー好きとしては、こういう知られていなくて、素敵なスポットは結構大歓迎なんですが…
まあ、万人向けではないですね。
ただ、出来れば雲海が発生する時期の早い時間に来てみたいものです。
どんな感じに見えるんでしょうね。
(まあ、ผาชมหมอกのキーワードでググればいっぱい出てきますけど)

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 17°59'37.42" N
102°16'54.02" E



0 件のコメント: