Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.8.18

Rong Je Cheng Hiang Tua Suphanburi / Suphanburi

スパンブリタワーから、ターチン川を渡って対岸にやってきましたよ。
もちろんさっき見えていた、怪しげな像を見に来たわけなんですが…
確かこの辺りのはずなんですけど、ここであっているのかな?
名前は…
ローンジェーチェーンヒヤンスパンブリ―(โรงเจเช็งเฮียงตั๊วสุพรรณบุรี)だって。



内部はこんな感じで、お寺とかじゃなさそうですね。
宗教施設と言うよりは、慈善事業団体みたいなところなのかな?



う~ん、良くわからないけど、まああまり考えないことにしましょう。



とりあえず例の像が見えてきました。
一番奥、川のすぐ側に観音様が立っていて、その後ろに子供が続いていると、そういうシチュエーションなのでしょうか。
でも、心が汚れた人の目で見ると、子供が観音様の後ろにこっそり近づいて…『わっ!』と脅かそうとしているように見えちゃいます。



観音様を正面から。
これ以上正面にも行けないし、後ろにも引けないんですよ。
狭いから。
でも、10mぐらいはありそうな感じです。



ご尊顔のアップです。
昨今のぽっちゃり好き男子には受けそうな、ふくよかなお顔をしていませんか?



で、後ろの子供たち。
いつも両脇に立っているのは見るのですが、後ろに並んでいるのは初めてかも。
やっぱりスペースの問題なのかな?



正面から。
おねーちゃんの眼力強すぎ。
というか、もう少し子供を可愛らしく作ってあげる努力をしてほしいな~



あ、バッタ発見。



Sep./'17
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
こんな街の中の何の変哲もないところに突然現れる巨大観音様御一行。
確かにびっくりしますし、なかなかデカくてすごいです。
でもそれだけ。
もうちょっと観光化とか見せ物化とか努力すれば、集客UP見込めると思うんですけどね~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°28'19.29" N
100°06'51.22" E



0 件のコメント: