Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

23.8.18

Utthayan Phra Rusi Ong Yai Thisut Nai Lok Ong Raek Khong Lok / Suphanburi

先ほどの謎大仏から、さらに東方向へ7km…
スパンブリに入ってすぐのところに、ウッタヤーンプラルーシーオンヤイティースットナイロークオンレークコーンローク(อุทยานพระฤาษีองค์ใหญ่ที่สุดในโลกองค์แรกของโลก)という仏教施設があります。
う~ん、何が言いたいのかわかりませんが、とりあえず世界最大の大仙人公園らしいです。



入ってすぐ、正面左手にはこちらの大仏様がお待ちしています。
大仏様は、下駄がデカくて本体はボチボチですが、それを覆っているアーチ状の屋根がデカいです。



造形は微妙ですね。
法印の形がちょっと珍しいかな?
両手でお腹を押さえているヤツ、あまり見た事ありません。



で、正面右手には、これまた巨大像が待ち構えています。



誰ですかね~
蓮のつぼみ持ってますし、ヴィシュヌ神かな?



アップ。
さっきの大仏に比べると、だいぶ細部にこだわっているようですね。
彩色しなくても十分に雰囲気が伝わってきます。



で、その2大巨像の間をまっすく参道が伸びています。
あの奥に本命があるってことですね。
では、とりあえず右手側を見ながら進んでいきましょう。



あ、ガネーシャ様だ。



まあ、大きさ的には大したことないんですけど。
目にちょっとアイシャドーを塗っているんでしょうか。
気になるお年頃なのかな。



こちらはシヴァ神と閻魔様’s。
地獄は無いようです。



あ、ペガサス。
こんな茶色いの初めて見たよ。
というか、仏教施設とペガサス、何の関係があるのかな。



う~ん、頑張って羽根を表現しようとした気概は買いますが…
企画倒れだったようです。



巨大な虎の像。
対比物が無いと、大きさ伝わんないね。



観音様エリア。
プララーフーも可愛らしいですが、奥でにらんでいるお犬様も気になります…
吠えないでね!



真ん中手前の謎の像。
最初子供かと思っていましたが、とっつあん坊やなのかな?



観音様の目も、ちょっと怖い…



さて、その先には結構でかいタンブーンスポットが待ち構えていますよ。



これでもか!と言わんばかりに、仏像とかお坊さんの像とかを配置していますね。
サイズもまあまあで、威圧感たっぷり。



最奥の、一番大きな仏像。
タイ人達はこんな奥までは入ってこないんですね。
聖域扱いなのかな?



となりには、さらにいろいろな像が並んでいますよ。
順番に見ていきましょう。



エラワンと、インドラ神かな。
なかなかの大きさです。
エラワンの方が。



その後ろには、いかにもヒンドゥーって感じの像が並んでいます。
まあ、インドラ神もヒンドゥーですしね。



パールヴァティに、シヴァ神に、後ろの黒いのはカーリー神かな。



こちらは…
今一良くわかりませんが、後ろの阿修羅男爵みたいなのは、アルダーナーリーシュヴァラ神ですよね、きっと。
半身がシヴァ神で、半身がパールヴァティってヤツ。



ナーガも並んでいますよ。



さらに奥にもタンブーンポイントは続いていますよ。



あ、お坊さんの像だ。



でも…
えらくデ…じゃなくて、ぽっちゃりしていません?
こういう体型のお坊さんの像、初めて見ましたよ。
デフォルメとかしてあるのかな?
それともいいもの食べすぎて…(以下自主規制)



こっちの黒いのもデフォルメしてありますしね。
これ、まさかの虎ですか?
それとも…
黒豹かな?



建物の中にもいろいろありますよ。



仙人…
めっちゃこっち睨んでいるよ。
怖いです。



これもさっきの黒豹?と同じものっぽいですね。
何の意味があるのか知りませんが、とりあえず金箔を貼られる程度には信仰の対象なんでしょう。



あれ?
後ろの写真に、髷を結った関取が写ってますよ…
え?これお坊さんですか。
もしかしてさっきのぽっちゃりなお坊さんの像は彼ってことなのかな?
それなりの高僧だったんですね、さすがに。



テープタンチャイさんも、体がほとんど見えないぐらい、お供え物をいっぱい貰っています。
結構人気あるのね、この場所のやつ。





まだまだ奥は続きますよ~
説明面倒なんで、写真だけ貼っていきます。













で、タンブーン場の前には、ずらっとヤックが並んでいます。



誰、これ。
ピッコロ大魔王?



ということでお待たせいたしました。
ようやく中央最奥部を攻めますよ。
タイ人の皆さんも、あの虎の口の中に入って行きますし、一緒に入って行きましょう。



虎を斜めから。
これ、顔だけかと思ったら、胴体に手足もちゃんとついているんですね。
なかなかのデフォルメっぷりです。



虎の口の中にも、仙人タンブーンポイントが設置されており、タイ人達はその罠にはまってじゃんじゃんお金を落としていきます。
そりゃ~お寺も儲かりますよ。



そのタンブーンポイントの両側にも、リアルタイプの虎の像がいくつも配されています。
虎にこだわりがあるのかな?



で、正面奥には、既に分かっていたと思いますが、大ボスの巨大仙人像が、我々が来るのを待ち構えています。





これが世界最大仙人像ってことなのかな?
確かに大きいんですけど、世界一かどうかは微妙な気が…
まあ、それさえ気にしなければすごいんですけどね。



斜めから。



仙人の前から、来た方向を見たところです。
右手のアーチ状の屋根が、最初の大仏殿で、左手のコンクリ像が巨大ヴィシュヌ神像ですね。
どちらも突き抜けていますよ。



さて、それでは来た時とは反対側からぐるっと回って戻りましょう。
この回廊には、いろいろとオブジェが並んでいますね。



手前の船の上には、謎の人形がずらっと並べられています。
ちょっと怖い…



でも、この船200年以上前のもの…
っぽいです。
全部読んでないけど。



こちらは古木…
まあ、きっと子宝祈願エリアなんですね、この辺り全体が。



あ、祭壇発見。
こういうところに、ナムデーン…赤色ジュースを奉納するのはデフォなんでしょうか。



こういうのも奉納品として納めていいんだ…
何でもありですな~



で、入口。
逆から来たんで、順番も逆になって当然ですね。



あとは…
このビルマ風の仏像と…



謎の動物に乗った…
さっきのぽっちゃりさん高僧ぐらいかな。



Sep./'17
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
入口の2体…特にヴィシュヌだけでも驚きなんですが、奥のこれでもかというぐらいのコンクリ像に圧倒されっぱなしですよ。
世界最大…かどうかはともかく、巨大仙人像もなかなかのものですし、虎ゲートの可愛らしさも素晴らしいです。
問題は…
めっちゃ僻地で行きにくいってことでしょうね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°24'07.31" N
 99°50'01.06" E



9 件のコメント:

タイマニア さんのコメント...

お久しぶりです。
1300スポット、おめでとうございます。
この前1000スポット、なんて言ってたのに凄いですね。

タイに早く行きたいのですが、忙しくて結局タイ行きも11月じゃなくて1月に変更になってしまいました。
エアアジアでチケットは買ったので、1月から4ヶ月間東南アジアまわります。
ロイクラトーン見れないのは残念ですけど、ソンクランはチェンマイあたりで過ごそうかなと思っております。

また色々参考にさせて頂きますので、これからも頑張ってください。

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様、1300スポット達成おめでとうございます。
記念すべきキリ番スポットが私が情報提供したスポットなので少し感慨深いです(笑)

私は去年の11月ここに4年振りに再訪してきました。
(ついでにวัดพระศรีสรรเพชญารามに初訪問、วัดสระลงเรือに4年振りの再訪もしてきました)
2013年に初訪問した時とは比べ物にならないほど進化していたのでかなり楽しめました。
しかし4年前、モーターサイの運ちゃんがこんな僻地に連れてってくれなかったら
このスポットをいまだに全く知らなかっただろうからモーターサイの運ちゃんに感謝です。

余談ですが私はここと同じ様な巨大仙人像があるスポットをもう1つ知っています。
以前お勧めしたパトゥムターニ県にあるWat Thawi Kara Anan(วัดทวีการะอนันต์)です。
でもวัดทวีการะอนันต์の巨大仙人像はこことは違って白いですが出来栄えはいいですよ。
まだ未訪問でしたらいつか訪問してきて下さい。


タイマニア様、お久し振りです。
来年の一月タイマニア様もこのスポットとWat Thawi Kara Anan(วัดทวีการะอนันต์)に行ってみて下さい。

所でタイマニア様はカンボジアのパイリンとベトナムのダラットに地獄寺があるのはご存知ですか?



タイマニア さんのコメント...

Cougue様
どうもお久しぶりです。
本当色々ご存知ですね。
今回は4ヶ月もの長旅なので、未訪の地獄寺と合わせて色々チェックさせてもらってます。

ベトナムとカンボジアにも地獄があるんですか?
久々にシェムリアップに行こうと思ってましたので、是非行ってみたいです。

Cougue さんのコメント...

タイマニア様、こんばんは。

来年1月の長旅羨ましい限りです!
所でタイはどの地域を回り他の東南アジア諸国はどこの国に行く予定なのですか?

ベトナムのダラットの地獄寺はこちらです。

Chùa Linh Phước (霊福寺)
https://www.youtube.com/watch?v=C350mpvfS9Y

Chùa Linh Phước以外だと
ホーチミン近郊の有名テーマパークのDai NamとSuoi Tienに台湾の麻豆代天府の様な人が通ると感知して動き出す電動地獄風景があります。

カンボジアのパイリンの地獄寺はこちらです。

Phnom Yat Pagoda(វត្តភ្នំយ៉ាត)12.845824, 102.610183
https://www.youtube.com/watch?v=-JeH3XWPHOQ
(地獄は6:22から)

寺全体としては面白そうだけど地獄は規模が小さいですね。

余談ですがシンガポールにはHaw Par Villa
マレーシアにはKL近郊のテーマパーク、ゲンティンハイランドの敷地内に地獄寺があります。

そしてバンコク郊外のテーマパーク、サイアムパークシティーの「Big Double Shock」というアトラクションに電動地獄風景があります。

こんなに色々な地獄を紹介していますが私が実際に訪れたのは
Haw Par Villa、Suoi tien、Big Double Shockの3ケ所しかありません(笑)

タイマニア さんのコメント...

Cougue様
沢山の情報ありがとうございます。
時間だけはあるので、まわれるだけまわってみようと思ってます。

今のところの予定は、タイにまず1ヶ月滞在します。
とりあえずカンチャナブリとサンクラブリまで行って、ハジャイに飛び、島々をまわりながら南部を旅する予定です。
その後は、ベトナム縦断をメインにカンボジアとラオスをどう巡るかは考え中です。
その後、タイに戻り、後半はソンクランをチェンマイで過ごしたいので、イサーンと北部の未訪の地獄を中心に旅する予定です。
そして、メーソートまで行って、ミャンマーに1日入国してからバンコクに戻ろうかと思ってます。
まあざっとですが、これが予定です。

とりあえず未訪の地獄と島巡りが1番のメインです。
マレーンポー様、Cougue様 本当沢山の情報に感謝です。

Cougue さんのコメント...

タイマニア様
私の情報なんてマレーンポー様の情報量に比べたらちんけなものです。
ですが喜んでいただきとても光栄です。

私は南部14県中まだ6県しか行っておらず南部に詳しくありませんが
タイ南部ではタイマニア様が来年行かれるハジャイがあるソンクラー県が一番の珍寺県だと思います。
余談ですが私が知っている限りタイ南部には6ヵ所地獄寺がありそのうち5か所訪問済みです。

所でタイマニア様は今現在タイの地獄寺は何ヶ所ぐらい訪問済みなのですか?
なお私の訪問地獄寺数は43ヶ所で当ブログに紹介されている所が40か所で2003年3月3日のみに紹介されている所が3ケ所です。

タイの場合は殆ど当ブログと2003年3月3日を参考にして地獄寺や珍寺を訪問していますが
台湾やその他の東南アジア諸国の場合は自分の力で地獄寺や珍寺を探しています。

ミャンマー、ラオス、カンボジア、インドネシアはメジャーな所以外は見つけ難いですが
台湾、シンガポール、マレーシアは簡単に見つける事が出来て、
ベトナムは中部や北部は情報量が少ないけど南部周辺は結構面白い地獄寺や珍寺が見つかります。
南部の中でもホーチミン、ソクチャン、ダラット、ビンフン、チャウドック辺りは面白そうな寺が沢山あります。ですので来年ベトナムに行かれる時は北部や中部よりも南部に重点を置いてみては如何でしょうか?

また何か聞きたい事があったら遠慮なく質問して下さい。

タイマニア さんのコメント...

Cougue様
自分はまだ20数ヶ所くらいかな。
まだまだ行く楽しみがあると思うと嬉しいかぎりです。

東南アジアも探せばまだまだありそうですね。
カンボジアはシェムリアップの超有名観光地の民俗文化村にある地獄しか知らないです。
調べても画像が出てこないのでまだあるんだろうか?

こちらも発見でき次第報告いたします。
色々ありがとうございます。

マレーンポー さんのコメント...

Cougueさま、タイマニアさま
こんにちは&遅レス申し訳ありません。
なんか、以前来ていたコメントがあった場合の通知メールが最近来ていないようです。
ちょっと設定確認してみますが…
地獄寺は最近なかなか見つからないですね~
未掲載で、おそらくみなさんが知らないようなところは、3つぐらいしか残っていませんよ~
(一応訪問済み)
あとは、2003年3月3日さんに掲載済みのトランの地獄や、ランパンの地獄などは訪問済みなんですけどね~
やっぱり大半のタイ人にとってはあまり興味の対象でないらしく、地獄がある寺でも地獄の情報が載らないことが多そうです。

マレーンポー さんのコメント...

Cougueさま
追伸
วัดทวีการะอนันต์はぜひ行ってみたいお寺ですね!
前々からチェックはしているんですが…
微妙に近くて、その周りに行きたいスポットがあまりないと、なかなか行く計画が立てにくいんですよ~
まあ、近いうちに挑戦してみますよ!