バンコク東部1Dayトリップ編、始まりました。
新規8か所を予定していますので、お楽しみに。

バンコク東部1Dayトリップ編の後は、アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.11.19

Sawan Thi Praditthan Rup Muan Ajan Mun Yasaro / Phatthalung

翌朝早朝…
パッタルン市街北東方面、郊外にやってきました。
ええっと、サワンティープラディットターンループムアンアージャーンムンヤサロー(สวันที่ประดิษฐานรูปเหมือนอาจารย์หมุน ยสโร)?
全然読めないけど、英語からすると、とりあえずえらいお坊さんの像ってことね。



ということで、あの怪物君みたいな、耳のデカい人が、その高僧ヤサロー先生みたいです。
そして、写真が暗いのは、まだ日の出すぐだから…



ものすごくたくさんの植木鉢が並んでいますね。
なんか関係あるの?



とりあえず、近くに行っても良く見えなさそうなので、ここから望遠で観察を…
やっぱり、怪物君か、お猿さんかってぐらい、耳デカいよね。
さすがに誇張してるでしょう…


って思ったけど、ご本人、実際にかなりデカ耳に見えますね~
こちらのサイトから写真を拝借…)


ちょっと角度振ってみました。
でも、まあ下から観察するのはこれぐらいが限界ですね。



ということで、脇の階段から、御許に向かうとしましょう。



う~ん、デカい…かな?
そして、予想通り、上部は狭いので、あまり全体を観察できなさそうです。



正面なんて、こんなけしかスペースないよ。



ということで、私がここで出来るのは、これぐらいが精いっぱい…


ちなみに、斜め後ろに祠があるんですが…



同じ人かな?



ヤサロー先生の、寂しそうなお背中。



そのヤサロー先生の目の前は…
な~んもないね。



Jun./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
見てのとおり、先生がすべて…
それしかないスポットです。
まあ、スポット名もそのまんまですからね。
でも、今まで聞いたことなかった高僧様なんですが、結構有名みたいですね。
少なくとも、タイ人は普通に知ってる名前っぽいです。
(ยสโรの読みを聞いたら、即答でした。 知らなきゃ何通りでも読めちゃうのに…)

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  7°39'03.2" N
100°05'23.6" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

2 件のコメント:

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様 

遂にパッタルン県に訪問されたので深南部3県を除くと
未訪問県はナコーンシータマラートだけになりましたね!

ナコーンシータマラート県はそれなりに情報があるので問題ないけど
深南部3県は県庁所在地以外の情報が極端に少ないので鬼門ですね。

私は来年もしハジャイに行ったらついでに深南部3県を日帰りで行こうと計画中です。
でもモスク以外観る所が無いので淡白な内容になりそうです(笑)

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
おはようございます。
深南部3県ですか…
アンタラーイ3県と、ソンクラー県の一部は、レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)なんで、手つかずですよね。
さすがに宮仕えの身なので、危険なところにはいけないんですよね~
Cougue様も、十分安全に気を付けて周ってください。