ウボンラチャタニ周遊編3日目編始まりました。
新規6か所+再訪1か所を予定しています。

ウボンラチャタニ周遊編の後は、バンコク東部1Dayトリップ編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.11.19

Wat Nam Noi Nai / Songkhla

さっきのワットナムノーイノークから、奥に1km弱のところに、もう1つお寺があります。
名前は、ワットナムノーイナイ(วัดน้ำน้อยใน)…
さっきのお寺とセットみたいなものなのかな?
ちなみに、ナムノイは、この辺りの地名です。



境内。
相変わらず、参拝客は皆無ですが、さっきのワットナムノーイノークよりは整備されているかな?
少なくとも草むらはないしwww



とりあえず、門の脇にいるお方から…



ブラフマー神で良いんだよね。
一応名札に名前書いてあるし。



こちらは、門を挟んで反対側の面々。



ピンボケは置いておいて、真ん中のプラメートラニー様、老け過ぎじゃない?



で、その奥の高僧像と、謎塔。


ええっと、こちらはルアンポートゥアット(หลวงพ่อทวด)さん。



で、こちらはルアンプートーン(หลวงปู่ทอง)さん。
思いっきりプレートに名前載ってるしね。



で、謎塔。



金のブチブチ、花柄なんですね。



では、成り行きで、奥に進むとしましょう。



ガネーシャ様と…



ネズミ君…
大丈夫?



あ…



観音様や。
なんか、中途半端ですね。


ん?
あれが本堂かな?



脇を固める、サンガッジャーイさんと…



誰?
唐傘持っているから、仏陀のお弟子さんの誰かかな?
しかし…
ふくよかな割に、なかなかイケメンですな。



で、本堂は…



予想通り、閉まってましたよ。



本堂周りの塀には、ずらっと立像が並んでるんですが…
これ、もしかしてお墓?



Jun./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、ぶっちゃけそんなにすごいものもないですし、来る必要はあんまなさそうなお寺です。
ブラフマーに高僧像に、ガネーシャ、そして本堂脇の方々ぐらいですからね、見どころは。
見どころと言っても、無理やりましなのをそう呼んでいる程度なので、よっぽど写真見て気になった方以外は、基本スルーでよしかと。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  7°04'18.5" N
100°31'24.1" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: