祝!1900スポット!
何もないけど。

ムーン川を見守るように立っているナーガが魅力の、ワットパーパークドームで、1900スポット目になります。
正確には記事数なんですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

27.11.19

Wat Ban Mo Thong / Ubon Ratchathani

大仏涅槃仏だけ寺から、そのまま西に8kmほどのところにあるお寺にやってきました。
ええっと、ワットバーンモートーン(วัดบ้านหม้อทอง)だってさ。



入って最初に目に留まるのは、こちらの方々なんですが…
手前の緑の方は、プラメーポーソップ様(พระแม่โพสพ)、穀物の女神だって。
奥の水色の方は、水の女神こと、プラメーコンカー様(พระแม่คงคา)らしいです。
魚に乗ってないから分からんじゃん。



で、こちらのお方は…
普段座っているのでわかりにくいですが、大地の女神こと、プラメートラニー様(พระแม่ธรณี)だそうです。
確かに髪型に痕跡はありますが…
書いてないと分からんレベルだって。


ふ~っ…
くそ暑いですし、とりあえずあの建物に逃げ込むとしますか。



う~ん、すっきりしたお堂ですな。
クーラーがあるといいんですけどね~



一応ご本尊様。
まあ、いわゆる既製品ですかね。
特筆すべきものはなさそうです。



で、壁一面には、仏陀の生涯の絵が描かれています。



この、魔王軍襲来のシーン、横からの構図って斬新じゃないですか?



人さらい爺さんに…



あ~っ!
地獄や!



でも、この1枚しかなかったけどね。


あとは…



この、中途半端な、プラサンガッジャーイさん(พระสังกัจจายน์)と…



こちらの仏像さんぐらいかな?



一応、正面から。



アップ…
大仏になりきれない程度の、微妙なサイズですよ。



で、両脇のナーガ君。
う~ん、雑ですな~



Jul./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
微妙なコンクリ像がわずかと、一枚だけの地獄絵…
もう少し、どちらかが充実していると良かったんですが…ねえ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°50'04.1" N
104°53'57.5" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: