バンコク東部1Dayトリップ編、始まりました。
新規8か所を予定していますので、お楽しみに。

バンコク東部1Dayトリップ編の後は、アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

26.11.19

Mahapanya Witthayalai(Wat Thawon Wararam) / Songkhla

う~ん、まだ時間めっちゃ余裕あるな~
でも、くそ暑いし…
ま、もう1か所だけよるとしますか。
ということで、やって来たのは、こちらのマハーパンヤーウィッタヤーラーイ(มหาปัญญาวิทยาลัย)…
え?大学?
まあ、一応、ワットターウォンワラーラーム(วัดถาวรวราราม)って言うのかな?



入ると出迎えてくれるのは、あの、いかにも中華的な方々。



大ボスは、あそこに見えるお方なんですが…
あそこに行くまでの障害が多そうですね。
まあ、ゆっくり見て周るとしましょう。



とりあえず、わんちゃんにご挨拶っと…



では、改めて、正面の中華の方々を確認してみましょう。



中央に居座るのは、こちらの弥勒様。
…後ろのあんちゃん、まさか立ちションしてないよね?



あ~!
左右のこの人達は…


うん!
口の形からすると、金剛力士さん達かな?



で、その左手には…
1、2、3…9重の塔かな?



まあ、とりあえず、のくだけのぞいておきますか。



お邪魔しま~す!



千手観音堂かな?



一応、登りの階段ありますけど…
面倒くさいから止めておきます。
暑いし。



その裏の建物は、思いっきり作りかけですが…
大学だけに、校舎とか作っているのかな?



その横にも、デカい建物を作ってますが…
金持ってますね~


おや?
さっきの弥勒様の背後に、なんか大将軍っぽいやつが立ってますよ。



…誰?
あまり強そうじゃないね。



あっ、作りかけの建物、中に入れるみたいですよ。
って、まあ見えていますが…



なかなかのデカさの大仏が3体並んでいますよ。



しっかし、ぼろぼろやね~



まだ、作りかけなのか、それとも、ぼろぼろになったのを、修復中なのか…



まあ、こんなけでしたよ。



さらに奥に進みましょう。
この、噴水のやつは…


マーライオン?



その奥の、広いスペース。
何のためのものなんでしょうね?



大気中の仏像?
観音様とかかな?



あ、ドラゴン発見!



でも、こっちからだと逆光で良く見えんね…



つ~ことで、反対側から。
…最近、ひらがなの”つ”が、素で手に見えてきたよ…
(´・ω・)つ



で、この広いエリアの最奥には、観音様が奉られています。
これが一番人気なのかな?
中華系の人がたくさん押し寄せていますよ。


あ、ピンクの象さん!



で、肝心の観音様。
ピンクがテーマなのか、観音様自体も、淡いパールピンクを基調とした、パステルカラーで彩られています。
後ろの絵の出来栄えのせいもありますが、なかなか神々しいですよ。



まあ、アップで見るとおばちゃんなんですけどね。



あっ、ぬこ!



きゃわええの~



さてっと…
では、個人的に本命のところに向かうとしますか。
この先なんですけど…



お地蔵さんいっぱい!



って、これお墓だよね。



こんなのがずらっと並んでいますよ。



まあ、墓地なんですけどね、ここ。



一応墓地の奥まできましたよ。
では、後ろを向いてみましょうか。



ああ~っ、見えたよ!



あの奥の、巨大お地蔵様!



でも、変な屋根とか、木々とかが増えて、だいぶ微妙になっちゃいましたね…
以前はもう少し見晴らしが良かったらしいんですけどね~
残念。



では、先ほどの橋を、さらに抜けて…


あ、ここもお墓エリアの続きかな?



とりあえず、左右の立像様。



ご立派度合いからすると、お金持ちさんのお墓かな?



最奥から眺めてみました。
マスオさんポーズの立像が、お墓の中では一番大きいかな?
もちろん、最奥の巨人にはかないようもありませんけど。
では、そのラスボスをやっつけに、ピンク観音の奥に向かうとしましょうか。



あ、謎廟発見。



なんか、ここにもピンクの象さんが並んでいますが…



これ…
大伯公って人?



そして虎。
金の入れ歯してるよ~


で、その先におわすのが…
先ほどのラスボスっすね。



台座の上に座ってたのね。
道理でデカく見えると思ったよ。



さらにアップ。
いやね~上に登るところが見当たらないんですもの…



一応、周りや中をぐるぐる回ったんですけど、結局わからんかったよ…orz。



おまけ。
さすがに暑くてタンブーンは断念なんですけど、時間はまだたっぷりありますしね~
仕方がないので、こちらのお店でゆっくりするとしますか!へへへ。



もちろん、お目当ては、ふかひれスープっすよ。
貧乏なので、一番安いやつだけどね。



そして、貧乏なので、一番安い、チャーンビールを嗜みましょう。
旨い!



わ~い!
来た来た。


添え物を入れてっと…
旨い!
なんだけど、生もやしはなんかちょっと生臭い…



お次はこちらのお店でものぞくとしますか。



もちろんふかひれスープやで!(&ビールもね)
さっきよりも、さらにグツグツ沸騰してますよ!



こちらも添え物を入れて…
旨い!ふかひれスープが!
でも、こっちももやしが生臭い…しかも、さっきよりもひどいや。
次からもやし入れるの止めよ~っと。



Jun./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
ちょい期待が大きすぎたかな?
思っていたよりも微妙でしたよ。
もちろん、ラスボスはなかなかかっちょいし、ピンク観音もまあまあなんですけど…
あのお地蔵さん林が、お墓だったなんて…
いくらなんでも、お墓参りをお勧めなんてできませんよね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  7°00'22.3" N
100°29'27.9" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: