あ…知らん間に1950スポットになってたよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

19.11.19

Wat Nang Lao / Songkhla

さきほどの小山の仏塔遺跡寺のすぐ側…
北に2kmほどのところにある、ワットナーンラオ(วัดนางเหล้า)というお寺にやってきました。
まあ、すでに見えちゃってますが…



そうです。
あの大仏様を見に来たんですよ~



でも、大仏様は、あの回廊の内側なんですね。
ということで、先に手前のやつらをやっつけちゃいましょう。



立像さん。
大仏様にはかないませんが、ここではなかなかのデカさを誇っています。



この絶妙なバランスのボディーが素晴らしい!



で、入り口の脇に並んでいるナーガ君達。



…ドラゴンだよね、これ。
ナーガじゃないんだ…


で、脇を固めるヤック君達。



まあ、デカいけど、どこにでもいるからな~このサイズなら。



回廊内側には、ずらっと仏像達が並んでいます。



ずらっと…



これ、もしかしてお墓っすか。



で、お待たせしました。
正面におわすのは、大仏様ですよ~



どうでしょうね…
台座と頭の蛇抜きで、15m程度かな?
台座の横幅が30mぐらいみたいだし。



蛇…というか、ナーガ君やる気ないね~


一応斜めからも。



では、気合を入れて、土台の中に行きますか!




な~んもないし。
つまらん。



おまけ。
パッタルン湖の北を周って、パッタルン市街に向かっているのですが、この辺り、パッタルン湖とタレーノーイという湖?に挟まれた湿地になっていて、そこを道路がスカーッと抜けているんですよ。



なんか、かっちょ良くないっすか?



今は水の少ない季節だからか、ちと陸地が多い気もしますが…



あの先は、パッタルン湖ですな。



おまけ2。
今晩はパッタルンに宿泊。
それで、思いっきりピンボケですが、ホテルの前のローカルレストランで食事をとることにしましょう。


ぷは~っ!
やっぱりビールは人類最高の発明だよね。



飯は、とりあえず空芯菜炒め。
さっきのピンボケ画像でも、デカい10の数字は見えたと思いますが…
そうです、ここ、空芯菜炒めが1皿10バーツのお店らしいんですよ!
量は少なめですが、味も普通で、これで10バーツなら、5皿ぐらいおかわりしても…
さすがにそこまでしませんけどね。



で、頼んだのは、定番の目玉焼きヤム。
まあ、これ個人的には無難だと思ってるんで…
平均的においしいし。



そして…
このお店のもう一つの売りが、おかゆタダサービス。
でも、さすがに味付けもしてなくて、微妙…
味付けセットもないのにこれを食うのはちょっと厳しい!



Jun./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
大仏様と、その取り巻き達が見どころのお寺ですね。
でも、大仏様も思ったほどでかくないし、取り巻きももう少し工夫があると良かったね。
よっぽど湿地の道の方が感動的でしたよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  7°37'07.2" N
100°23'43.8" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: