コラートブリラム遺跡編も、2日目編に突入です。
新規のみ14か所の予定をしていますのでお楽しみに。
…お寺率が上がりますので、見捨てないで~!

コラートブリラム遺跡編の後は、、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編、スコータイ近辺遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

15.11.19

Wat Laem Pho / Songkhla

水族館から、ぐるっと周りこんで、ソンクラー湖に浮かぶ島、ヨー島(เกาะยอ)にあるお寺にやってきました。
といっても、めっちゃ橋でつながっているんで、気楽に来れるんだよね。



とりあえず、正面に見える大仏様から…


って、まあ、小物なんですけどね。



なんせ、目的のやつは、あの奥にいるデカブツですから。



まあ、そこまでにあるものをチラ見しつつ、先に進むとしましょう。



観音様…



こちらは…



誰?
三蔵法師とかかな?



そして…



ヴィシュヌ神…かな?



あ、説明書き発見。



ええっと、ワットレームポー(วัดแหลมพ้อ)というんですね。


立像発見。



って、どうでもいいですよね。
小者なんて。



ということで、お待たせしましたの大涅槃仏様です。



なかなかデカいですね~
GoogleMap上ではかる限り、43mぐらいあるっぽいですよ。



う~ん。



思いっきりお休み中ですね~
って、もしかしてこれが目が開いた状態?
だとしたら、思いっきりウルトラマンじゃん。



とりあえず、タンブーン、タンブーン!



おみ足。




で、背中…



あとは…



開いてないし…



まあ、こんなもんですかね。



Jun./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
涅槃仏に大仏に、その他の像と…
いろいろあるように思えますが、実際のところ、涅槃仏の1トップで、それ以外は雑魚っす!
もうチョイ面白いかな~と思っていたんですけどね。
ただ、タイ人には、大変人気の様で、バスで乗り付けてくる団体さんもいましたよ。
やっぱ、感覚や好みが違うのかな~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  7°09'30.7" N
100°33'24.6" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: