サタヒップ編始まりました。
と言っても3か所だけですけど。
その次はランパンリベンジ編を予定をしています。
そのあとは…
今まで何度も行ってたのに、一度もUPしたことのない、ロッブリ遺跡訪問編をぶち込むかもです。
昔の話ですが。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

3.3.18

Wat Pa Si Sunthon / Yasothon

翌朝。
ロイエットからウボン方面に向かう途中…
ヤソートン市街から11kmほどロイエットよりの森みたいなところの中に、ぽつんとお寺が建っています。



名前は、ワットパーシースントン(วัดป่าศรีสุนทร)…
まあ、名前から森ついているし、森に囲まれて当然なんですけどね。
(実際は、お寺のテリトリーだけ森になっているっぽいですけど)



中は、だだっ広い境内は、ガランとしていて…
早朝ってのもあると思いますが、参拝客も全く見当たりません。
ですが、手前のヤックも含めて、そこにポツポツと仏像が点在しているようです。



こちらは…
富貴佛祖?
弥勒様のことでしょうか。
まあ、スキっ歯も含めて、特徴的なお顔をしていますね。



で、境内で一番目立っているのはこいつです。
まあ、周りに何もないですしね~



これ、仏陀だと思うのですが…
頭が9個ありますね。
九面観音菩薩みたいなものなのかな?



境内には、他にも仏像がちらほら…
たまに見かけますが、この、のっぽさん帽子をかぶった人はなんでしょうか。




まあ、こんなものはどうだっていいんですよ。



目的は、こちらの微妙な建物ですからね。
既に見えていますが、地獄絵があるんですよ。



煮え湯地獄。
なんか、後ろのお坊さん、釣竿持ってますね。
これで蜘蛛の糸を垂らすんでしょうか。



嘘つき君地獄。



安定の地獄ツリー。
構図もばっちり、他の地獄絵寺のものと同じです。



人体解体ショーのシーン。
うしろでは、チャクラムが自動でサクサク解体しているんですけど…
地獄でも、やっぱり手間暇かけた方が贅沢ってことなんでしょうか。



おかげさまで、解体ショーだけ、2枚の絵を消費しています。
それだけ人材を多く投入しているってことですね。



地獄鍋に、閻魔様の御裁きの図。
皆さん既に悟ったのか、無表情ですね。
ちなみに…
皆様お気づきかと思いますが、この地獄絵の欠点は、手前で仏陀が邪魔して、正面から見ると、ところどころが隠れてしまうってところですね。



May/'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、9面観音様と、地獄絵、あとは、弥勒様ぐらいでしょうか、見どころは。
まだまだ作りかけなので、完成したら、どんなアトラクションが追加されるのか楽しみです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°52'00.20" N
104°05'30.47" E



0 件のコメント: