ヤソートンロケット祭り編もこれで終了です。
次回よりダーンサーイ編に突入します。
とはいっても、3つしかありませんけど。
その後は…サムットプラカン編、ナコンナヨック再訪編、そしてチャイヤプーム編へと続く予定です。
…記事作成が間に合わなくなってきたよ~

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.3.18

Wat Sang Kasi / Chonburi

チョンブリ県、アマタナコン工業団地の近くまでやってきました。
この、モーターウェイの入り口側の住宅地に、涅槃仏があると聞いてやってまいりましたよ。
お寺の名前は、ワットサンカシー(วัดสังกะสี)と言うようです。



門をくぐると、目の前に現れるこちらの建物が、涅槃仏殿らしいのですが…



なんか、汚れまくりで、あまりお手入れがされていないように見えますね。
大丈夫かな~



内部はこんな感じ…
って、柱が邪魔ですね~



ということで、柱を避けて、改めて…
まあ、見えていたと思いますが、涅槃仏様です。
サイズ的には、大体25m程度ってところでしょうか。
まあまあの大きさですね。



ご尊顔。
こんなぼろ寺の涅槃仏にしては、なかなかこだわりの出来ではないでしょうか。
一枚上の写真を見てもわかるように、足と足の間に隙間があったりもしますが、こういう涅槃仏、他でほとんど見たことないですよ。



頭の方からパシャ。
腕の下の方だけ変色しているのは、金箔ベタベタ貼られた時の、ニンニク成分が変色したから?
あと…
三角枕、役に立ってないよね。



頭のそばには、このような仙人の像と、お面の雛壇があったりします。
なぜかピンクガネーシャのみ剥げ剥げなんですが…
人気の一品なんでしょうかね。



涅槃仏の後ろの壁の一部に、仏教画が描かれているのですが…
みなさんおわかりいただけただろうか。



良く見ると、下半分に地獄絵が描かれているんですよ。



基本的にはこれだけみたいですが、線が力強く、ちょっと劇画調ですか。



こちらは、釈迦の修業を邪魔するやつらを、洪水を起こして撃退するプラメートラニー様のシーンかな?
なんか、魔王軍の人達の顔、かわいいですね。
それよりも…
なんで一般人の釈迦の為に、女神様がわざわざ働いているんでしょうね。
魔王軍が邪魔するのも謎ですけど。



で、周り一帯が水没しちゃった…の図、かな?
なぜか、水の中に、金色の皿が積みあがっているのですが…



もしかして、こいつらを暗示しているのかな?
つ~か、なんでこんなところに皿を仕舞う?
水場も宴会場も何もないよ。



さて、涅槃仏以外ですが…
とりあえず一番目立っているのは、こちらのピンクガネーシャ堂。



ご本人もですが、天井、床から、周りの布までピンクで統一されています。
こだわってますね~



そのお隣には、クレクレ托鉢爺さんも立っています。
良く見ると、その足元には…



わっ!増殖してる!



Jun./'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
涅槃仏がメインで、ガネーシャ、クレクレ爺さんと…
地獄絵はおまけですね。
それ以外は何にもない、地元の方にもあまり愛されていなさそうなお寺です。
場所がアマタなので、交通手段は何とでもなると思います。
ただ、そばを線路が通っているのですが、最寄りの駅でも8km離れているので、こちらは役に立ちそうにありません。
どうせ、週末走らない、1日1往復のどうしようもない路線ですけどね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°24'05.54" N
101°02'39.05" E



0 件のコメント: