今回のワットチースックカセームで、1295スポット目。
あと5スポットで、記念すべき?1300スポット目になります。
予定では、でかい仙人やデカいコンクリ像がある、スパンブリの珍寺系宗教施設の予定ですね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

2.5.18

Wat Chang Yai / Ayutthaya

久しぶりの3連休を使って、ウタイタニ方面を周りたいと思うのですが…
まずは、朝っぱらからアユタヤにあるこちらのお寺、ワットチャーンヤイ(วัดช้างใหญ่)という所にやってきました。



かんばんにも、かわいらしい象さんの絵があしらわれていますね。
と、ここでカメラにSDカードが無いことに気づき、あわててセブンイレブンで安物マイクロSDを買う羽目になってしまいましたよ…orz
出かける前にちゃんとチェックしないとね&タイも便利になりましたね。



境内に入って、最初に目に飛び込んでくるのは、やはりこちらの大象さんの像ですね。
さすがチャーンヤイの名を冠しているだけはあります。



手前には、正恩カット…ああ、覇気カットと呼ばなくちゃいけないのかな?をした人が立っていますが…
騎象に、鶏、そしてアユタヤという場所を考えれば、このお方はナレースワン大王様ってことなんでしょうね。



横の鶏様も、ちゃんとリボンつけてもらっていますね。



大王様の騎象は…
耳は小さいんで、インド象なのは間違いなさそうですが、体デカすぎません?
アフリカゾウみたいですよ。



で、こちらがこのお寺の売りらしい、本堂みたいですね。



ああ…
ピンボケして読めない…
でも、まあ、それなりに古いものみたいです。



壁とかも、かなり傷んでいて歴史を感じさせますね。
でも、柱とかは塗り直しちゃうんですね。
まあ、日本でも姫路城とか真っ白になりましたし、似たようなものなのかな?



結界石は…
1枚なので、タイの仏教的にはそんなに重要なお寺ではないんですね。



中では、お坊さんが読経して…
かと思ったら、ただ単に記念撮影ですか。
他のお寺のお坊さんなのかな?
まあ、それでは安心して堂内を観察できそうですね。



とりあえず、ご本尊様。
ぱっと見では良くわかりませんが、きっと古いものなんでしょう。



で、周りの壁一面には、かなり劣化した古そうな壁画が描かれています。



剥げているのもですが、色自体も少し褪せてきているようですし、やはり古いものなんでしょうね。



プラメートラニー様…たぶん。
なんか、おかまちゃんが胸にパットつけているみたいに、取ってつけたような胸ですね。
お顔も、男と言ってもわからないような、中性的な感じですし。



劣化が激しくて、この辺りなんだかわかりませんね。
ところで…
このお寺に来た目的は、地獄絵があると聞いてやってきたんですが…
もしかして、これでしょうか?
残念ながら、ちょっと断定できない状態ですね。



かといって、ウィハーンの方は、なぜかがっつりと門のところから閉ざられていますし…



あと、境内にあるのはこれ位かな?



Feb./'17
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
地獄絵が見つけられなかったのは残念ですが、本堂の古い絵自体はなかなか見ごたえあります。
ナレースワンさんは、まあ普通ですけどね。
あとは…
入口の看板の、象さんの絵ぐらいかな。
まあ、アユタヤ島から近いので、比較的行き易いのが利点ですかね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°24'04.81" N
100°32'08.28" E



0 件のコメント: