チェンマイ編も後半戦に突入しました。
中国人いっぱいの珍寺の後は、残り8か所となります。
そのあとは…
記事のストックがないので、大分古いですが、スコータイマイナー遺跡編にでもしようかと。
24か所とボリュームだけは多めです。
中身は薄いですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

11.5.18

Wat Ban Noen Makok / Nakhon Sawan

ワットカオボーゲーオからナコンサワン方面に向かう途中に、ワットバーンノーンマゴーク(วัดบ้านเนินมะกอก)という名前のお寺があります。



まあ、中はどうってことないお寺なんですけどね。
ああ、これは本堂。



で、ちょっと気になるピンクの建物もあるのですが、火葬場ですしね~



ここからが本題。
お寺の隣に、空き地というか草むらがあるんですけど…



なんかよくわからない施設があります。
何でしょうね?



仏塔その1。



仏塔その2。
その1は、比較的良く見るような形をしていますが、その2の方は、下から上まで同じような太さを保っているので、ちょっと不思議な感じです。



その横のこれ。
カラフルでキラキラで派手なんですが…
これ、もしかしてお墓ですか?



サイドには、プララーフーに乗ったガルーダ…に乗った、ヴィシュヌ神ですかね?
もう、組体操みたいです。



で、その組体操が、サイドの壁一面に並んでいます。



そして、最奥にあるのがこちらのやつらです。



真ん中の円形の物体についてた、虎の頭。



で、弥勒様に…



謎のおっさん。
もしかして、ここに葬られている人なのかな?



Feb./'17
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
それなりに面白いんですけど…
これが個人のお墓だったら、そんなの他の人にお勧めできませんよ。
本当は何なのかは不明ですが。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°28'14.61" N
100°10'00.42" E



0 件のコメント: