チェンライ再訪編6か所始まりました。
まあこれも、昔の話なのですがね。
そのあとは、ラマ3編、チャチェンサオ編と続く予定をしています。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

22.6.18

Bun Bang Fai Changwat Yasothon (Yasothon's Thai Rocket Festival) Rocket Part / Yasothon

翌朝…
2017年5月14日の早朝、ロケット祭り(บุญบั้งไฟจังหวัดยโสธร)の打ち上げ会場にやってきました。
といってもヤソートン市街地の…
ああ、ちょうど巨大ヒキガエルの南1km程度のところですけどね。
この正面の奥の方みたいなんですけど…



この橋を渡って…



と、あそこがちょうど打ち上げ会場みたいですね~
発射台っぽいのが見えますし。
まだ開始前なので、見物客もあまり集まってきていないようですね。
もちろん私はいい場所を確保したかったからこの時間に来たんですけど。



一応イベント会場とかもあるみたいですが、まだ人いませんね~



あ、花火売ってる。
これから打ち上げられるのは、こいつらのでかいバージョンらしいんですよ。



ということで、特等席というか正面最前列に陣取りました。



さすがにこれより先は危ないらしいですし。



あ、おじちゃんが何か始めましたね。
あの小さい筒の花火を打ち上げるようです。



玉屋~



鍵屋~
って、見て綺麗な花火でもないし、こいつら多分前座だし。
スタートの合図とかなのかな?
ちょっと雲が多くて、見にくいのも気になります。



おっ、でかい花火のお出ましの様ですね。



こちらの1番2番発射台には、中型の花火を…



こちらの4番発射台には、巨大花火をセットするようですが…



イライラ…



イライライライラ…
ああ~遅い!
上の写真と服の色変わっているの分かりますよね。
途中で降りて、別の人が来て…
なんかよくわからんけど、20分とか30分とかかかっていますよ。



ということで、先に中型ロケット発射~!
プシュ~~~ッ ※擬音です。



ゴオオオォォォ… ※擬音です。
さすがに”ぴゅるるるる~”じゃないんですね。
なんかジェット機の音みたいかな?



で、空中でパラシュートが分離して…



パラシュートにぶら下がりながら、安全に落下するって仕組みのようです。



あ、こちらは失敗例。
確かにこんなのが落ちてきたら危ないってレベルの話じゃないよね。



あ、巨大ロケット点火!



発射~!



さすがにデカいやつは、迫力も違いますね~
より高く飛んでいけるようです。



より高く…
って、雲に隠れちゃったよ。
それだけ高いところまで飛んでいくってことなんでしょうけど。



ゴオオオォォォ… ※擬音です。








う~ん、写真にすると小さいのとの違いも分からないし、そもそも迫力伝わりませんよね~



ということで、ムービーを一発。
でも、発射した後なんでちょっとさみしいですね。


こちらは発射段階からのムービー。
ズームしながら飛行体を追うテクとかないんで撮りっぱなしですが、雰囲気&迫力は伝わりますかね。



あ、なんか知らんけど、このおねーちゃんにインタビューされたよ。
テレビ局か何かなのかな?
な~んて余裕があるのも、ロケットの打ち上げが10~20分に1回ぐらいの、なんともグダグダ進行なんで、基本的に暇なんですよ。
そのくせ、いつ打ちあがるか、いまいちよくわからない…
一応タイ語のDJが叫んでいるんですが、常にしゃべり続けているんでね~



ああ、私はこのテントの中の最前列に陣取っていました。
さすがに直射日光は暑いですからね~
まあ、人も増えてきましたし退散しますか。



来た時にはガラガラだったところも、こんな感じに人が集まってきています。
見物客と、それを目当てのお店ですかね。



舞台ではおねーちゃん達がダンス中。



でも、多くの人はあの23号線沿い辺りから見物しているようですね。
確かに、発射台からあそこまでざっと350m程度…
ちょうどいいかも。



って、あそこにも”ヤソトーンへようこそ”横断幕がありますね。
日本人はいなさそうですが…
ああ、私のいたテントの近くには、日本人何組か来ていたみたいですよ。
ムービーに日本人の声入ってますし。
多分、日系のパックツアーで来たんでしょうね。
子連れでしたし。



こちらは3枚目の写真と同じく、橋の上から打ち上げ会場を見たところです。
朝と違って、かなり人が集まってきているの分かりますよね。



で、23号線から北を見ると例の巨大ヒキガエルが見えるってわけです。


おまけ。
ちょうど昨日のパレード会場の方からロケットを見るとこんな感じです。
飛距離については、こういう写真の方が伝わりやすそうですね。



May/'17
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
ロケット打ち上げ自体は、見た目も音も迫力もあるし凄いです。
ただ…進行がグダグダなのか、もともとそういうマッタリ祭りなのか、日本の花火大会みたいにポンポン打ちあがる物ではなく、10~20分程度の間に1回とかしか打ちあがらないので、時間を持て余します。
さらに言うと時期が時期だけにクソ暑い!
暑さ対策は必須ですし、長居は厳しいかもしれません。
私は朝早い時間に行きましたが、午後はもっと暑いでしょうしね~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°46'50.29" N
104°09'15.16" E



0 件のコメント: