チェンマイ編も後半戦に突入しました。
中国人いっぱいの珍寺の後は、残り8か所となります。
そのあとは…
記事のストックがないので、大分古いですが、スコータイマイナー遺跡編にでもしようかと。
24か所とボリュームだけは多めです。
中身は薄いですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

26.6.18

Wat Rat Pho Thong / Samut Prakarn

今日は会社のドライバーを使って、サムットプラカーン近郊を周って行きましょう。
ということで、1ヶ所目はチャオプラヤー河の河口近くにあるワットラートポートーン(วัดราษฏร์โพธิ์ทอง)というお寺にやってまいりました。
実はここ、クロコダイルファームの側なんですね。



境内はこんな感じで、正面にデカいウィハーンでしょうか…
作成中の様ですが、骨組みだけでまだ何もできていないですね~



と思ったら、土台部分の建物は既に稼働開始しているようで、タイ人信者たちがドンドン吸い込まれていってます。



入口前ではお坊さんがマイクパフォーマンスしているので、イベント告知とかしているのかな?



中はめっちゃシンプルな集会場みたいな感じで、私の期待していたものでは無いようです…



しかし結構人集まっていますね~
人気のお寺なんでしょうか。



その奥には小さなお堂と、こちらも土台兼建物に乗った本堂があります。



まずは手前の小さなお堂からのぞいてみましょう。
といっても既に中身が見えていますけど。



こんな感じで、普通の仏像が何体か並んでいるだけですね。



お次は本堂下の、土台部分を…



う~ん、お誕生日会かなにかがあったのかな?
建物自体はシンプルな作りですね。
奥に仏像がありますが、まあ普通ですね。



脇にはこんなのもありましたが…
まあ、どうでもいいですね。



で、上の本堂なんですが…



やっぱり閉まっていましたよ。
入口の仏像の肌色が気になるぐらいで、たいした物でもなさそうですが。



あとは…
こちらの仮設テント?の下にゴチャゴチャしたものが見えますが…



なんかいろいろな神様がゴチャゴチャに置かれていますね。





あ、三つ首ガネーシャ様だ。



あとはこんなものぐらいしか見当たりませんでしたよ。



Jul./'17
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
う~ん、しぶぞうさんのHPによると、地獄絵と、ジャッキアップされた本堂が見られる予定だったんですが…
地獄絵は見つけられず、ジャッキアップ工事は終わってしまっていたようです。
というか、本堂を土台分の建物の上に乗っけちゃったってこと?
それはそれですごい!見たかったよ~
でも、それも終わってしまえばただの本堂…
唯一の見どころは神様ゴチャゴチャエリアなんですが、これも大したことないですし…
まあ、わざわざ来るほどのところではないですね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°34'01.59" N
100°36'08.86" E



0 件のコメント: