今回のワットチースックカセームで、1295スポット目。
あと5スポットで、記念すべき?1300スポット目になります。
予定では、でかい仙人やデカいコンクリ像がある、スパンブリの珍寺系宗教施設の予定ですね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

6.6.18

Wat Pa Saengtham / Surat Thani

話は飛んで、パガン島到を発つ日。
とはいっても今日はお昼のフェリーで移動するので、午前中まだまだ時間に余裕があります。
なので、ちょっと寄り道して、こちらのワットパーセーンタム(วัดป่าแสงธรรม)というお寺に寄ってみることにしました。



この先がお寺みたいですが…
あまりお寺っぽい雰囲気が感じられませんね。



とりあえず、入ってすぐ右手にあるのが、こちらの中華エリア。



一番前に陣取っている弥勒様。
つか、これ石を彫って作られているんですね~
さすが中華系のお寺の像は、作りも丁寧でキレイですね。
タイのお寺の粗雑なコンクリ像も、味があって良いんですけど。



サイドにはどなたか存じませんが、いくつもの像が並んでいます。



で、最奥には、やっぱり?観音様が家来を引き連れて待ち構えています。



といっても、大したサイズではないんですけどね。



ああ、関羽っぽいのもありましたよ。



そこから奥に行くと、このような建物が現れます。
生活感が漂ってきますし、僧坊かな?
ところで、左手にあるナーガ君…



なんかメカっぽいです。
カクカクしていて、グレー1色だからかな?



その右手には、仏陀もありますが…
みなさん小ぶりなのばかりですね~



で、その奥には、こちらのタンブーン場と思しき建物があります。



でも…
たいした物はなさそうですね。
おばちゃんの視線も痛いし…



その裏手には、2枚目の写真でも写っていた建物が建っていますが…
これ、作りかけなのか廃棄されたのか…
まあ、現時点では廃墟の様ですね。
これも完成したら緑色に塗られちゃうんでしょうかな。



ん?
なんか見慣れない文字が書かれた看板?がありますね。
まあ、きっとビルマ文字なんでしょうね、後ろにある物から推測するに。



ということで、奥にはこのようなゴールデンロックまがいのものが立っています。
なんか、タイ人ってゴールデンロック好きですよね~
過去一度も、オリジナルのゴールデンロックのところを国土としたことないのにね。



手前には、仏陀の手だけ像とか、首だけ涅槃像とか、良くわからないものが配されています。
で、ここも緑色…
どんなけ緑色が好きなんでしょうね。



で、ぐるっと周ってゴールデンロックの裏側…
というか、上にやってまいりました。
これ、全然バランスドロックじゃないじゃん。



一応仏塔部。
こちらにもちょこんと仏陀の生首が置かれていますね。
首だけ信仰とかあるんでしょうか。



その奥にも、仏塔があるようですが…
まあ、大したことなさそうですし、放置しておきましょう。



下りで見つけた仙人さん。
まあ、どうでもいいですね。



Apr./'17
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
まあ、コンクリ像とかはボチボチあったんですけど…
みんな小さいですし、面白いところもありませんね。
となると、ゴールデンロックぐらいしか売りがなくなっちゃうのですが…
まあ、サイズ以外は微妙ですよね。
記事を読んで尚興味がある方は、一度寄ってみてもいいですがね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  9°46'09.67" N
100°00'22.48" E



0 件のコメント: