チェンマイ編も後半戦に突入しました。
中国人いっぱいの珍寺の後は、残り8か所となります。
そのあとは…
記事のストックがないので、大分古いですが、スコータイマイナー遺跡編にでもしようかと。
24か所とボリュームだけは多めです。
中身は薄いですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.6.18

Wat Khao Din / Prachuapkhirikhan

ワットフップターコートからフアヒン方面にだいぶ戻ってきました。
どうでしょうね~28kmほど戻ってきましたでしょうか。
フアヒン市街までは、あと14kmぐらいというところかな?
そんな何もないエリアの山肌に、ポツンとお寺が建っているのを見つけてしまいました。
名前はワットカオディン(วัดเขาดิน)って言うみたいですね。



入るとまず、正面斜め前に見えてくるのが、こちらのお坊さんなんですが…
サイズはボチボチといったところでしょうか。



その右奥は駐車スペースなのかな?なんですが、そこの木の周りに微妙なコンクリ像が並んでいます。
緑の服の人、釈迦の人ですかね。



あ、涅槃仏が埋もれてるよ…
ぞんざいな扱いですね。



で、その奥にはサーラ―らしきものがあります。
だって、入口にサーラ―って書いてあるんだもの。



内部はこんな感じで、説法したりするようなところみたいですね。
礼拝堂のようなものでしょうか。



一応奥…
角地にあった仏像群。
まあ、どうでもいいですよね。



壁にも仏陀の生涯の絵があったりしますが、これもまあ、ねぇ…
それよりよっぽど窓の格子の方が気になりますよ。



で、そのサーラ―の前にはこのような長屋みたいなのがあって、軒下に小ぶりの像がたくさん並んでいます。
…いや、こんな小物に用はないんですよ。
もっとデカいの出せ!



なんて思いながらここまで来てしまいましたが…
もう少しお付き合いを。
この階段の上のやつがどうも本堂みたいですね。
一応、最初のお坊さんの像の裏からも車とかで行けるんですが、せっかくなんで階段登って行きましょう。
今回の旅最後の、登り納めですしね。



と、頑張って登ってきた本堂なんですが、お約束のごとく固く閉まっていますよ…



この顔の飾りが、ちょっとだけ気になるぐらいかな?



階段の上から眼下を見下ろしてみました。
こんな感じで周りはのどかで何もないところなんですよね。
一応階段下少し先に言ったところに、金のチェディみたいなのを上にくっつけた7つの建物?が建設中の様ですが、まだまだ完成までは先が長そうですね。
…と、ここまでグダグダどうでもいいものをお見せしましたが…



お待たせいたしました。
それもこれも、ひとえにこれらが見たかったからだけなんですよ!



階段というか、床の模様は石畳風なのかな。
近くで見ればそれなりですが、遠目ですとすごく不自然じゃないですか?
↑上の写真とか。



台座の上はこんな感じです。
両脇にお坊さんがいて、センターに仏陀が…
見たまんまです。



左のお坊さんから…
なんかめっちゃリアルですね。
作りもシワとか頑張っていますけど、それ以上にグラデーションを多用した塗りが…
やりすぎかと。
おじいさんこんなに血色良くないでしょう。



センターの大仏様
大仏なんて言ってますが、良く比べると左右のお坊さんより小さいんですね。
ナーガ様々ってやつですね。



で、右のお坊さん。
こっちも負けず劣らずリアルで血色がいいですが、さらに右手の甲のほくろまで忠実に再現しているんですね!



ちなみにさっきの本堂との位置関係はこんな感じ。



ところでこの台座の下、入口があるのですが…



なんでしょうね~
机とか自転車とか置いてあるし、多目的ホールですかね。
まあ、どうでもいいんですけど。



Apr./'17
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、お坊さんとその間に挟まれたシークレット仏陀だけですかね。
見どころのほとんどは。
後はお好みによって、埋もれた涅槃仏達を愛でたりするぐらいでしょう。
まあ、立地は良いので、そばを通った際に気が向いたら寄ってやってください。
大動脈の4号線からもお坊さんたち見えますよ~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 12°26'44.00" N
 99°57'26.28" E



0 件のコメント: