アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

8.8.19

Wat Hua Wiang / Mae Hong Son

次は、メーホーンソーン空港の滑走路脇にある、ワットフアウィアン(วัดหัวเวียง)というお寺に来ました。



うう…朝日が眩しい…



ということで、順光側に周りこんで…
そう、このお堂が見たかったんですよ。



まあ、とはいえ、この手の建物、この地方では普通って知ってしまったので、テンションはだいぶ下がってしまいましたが…



う~ん、入れないのかな?



とりあえず、窓ガラスからのぞいてみました。



あれ、大仏かな?



南西側から…



あ、開いてるじゃん。
じゃあ、お邪魔しま~す。



ああ、あの真ん中の小部屋の中に、大仏様が収まっているみたいです。



って、ガラス戸が閉まっているので、またまたガラス越しに大仏様を…



っていうか、ビルマ仏じゃないんですね。
なんででしょう。



一応、横からも…



それで…この建物の南東側にも、タイヤイ様式の建物が建っています。


…あんなの、ただの飾りだよね。



まあ、中に入れないから、どうでも良いですが…



で、その南側の仏塔。
北タイの仏塔と言うと、金ぴかなイメージが強いんですがね。



南…
南南西かな?側からの眺め。



あんぎゃ~!



で、こちらが境内最奥…
最南にあるお堂。



とにかくお邪魔しま~す。



中はこんな感じ。
こっちは木製の建物が多いんですね~
石やレンガがないというより、木が豊富で、そっちを使う必要がないってことなのかな。



う~ん、前国王の人気は絶大ですな~
それに引き替え…(以下略)


ご本尊様アップ。
なんか、ドーランをべったり塗りたくったような、コテコテな化粧です。
そのままパカッとはずれそう…



サイドやバックには、お弟子さん?達がぐるりと仏陀を取り囲んで…
イジメかな?



あ、なんかいた。



反対側…
まあ、こんな感じっす。



では、最初のお堂を眺めつつ、次行きましょう。



Feb./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、見てのとおり、可もなく不可もなく…
私みたいに、まだまだメーホーンソーン初心者には、あの手の屋根の形は新鮮ですし、ここのは比較的かっこいいので、十分見ごたえがあります。
しかし…
本ブログを閲覧される様なプロフェッショナルには、どこもみんな同じに見えてくる…のかな?
まあ、そんな感じですので、短期でのメーホーンソーン旅行とかなら、この地独特の建築様式を楽しむべく、寄ってもいいかと思います。
場所も空港に近いですし。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 19°18'10.7" N
 97°57'58.1" E



0 件のコメント: