コラートブリラム遺跡編も、プラーンバーンプラーンで、長かった遺跡連発も終了です。
残り3か所は、遺跡じゃないのでご安心ください!

コラートブリラム遺跡編の後は、チャチェンサオチョンブリ1デートリップ編、スコータイ近辺遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

23.8.19

Suwan Nam Phu Ron Cheloem Kian (Cheloem Kian Hot Spring Park) / Surat Thani

いや~地獄を歩き回って、いい汗かきましたよ…
ということで、汗を流すべくやって来たのは、こちら…
『いらっしゃい。温泉公園(สวนน้ำพุร้อน)はこちら』…だって。
そう、実はさっきの地獄訪問のほかに、今回の旅にはもう2つほどテーマがあったのですが、その一つが温泉めぐりなんですよ!
残りは…またあとでね。



ああ、ここっぽいですね。
スワンナムプローンチェルムプラキアン(สวนน้ำพุร้อนเฉลิมพระเกียรติ)って読むのかな?
まあ、チェルムプラキアン温泉公園って感じでしょうか。
なんか、GoogleMapだと違う名前で表示されているんですが、まあ看板にこう書いてありますし、これでいいですよね?



入り口どこかな~



すわ!
料金所か?
と思いましたが、入場は無料。
確か記帳だけさせられました。



中は…
個室温泉かと思いきや、近所のおばちゃん達の憩いの場でした…



そこを抜けて、さらに先に行ってみましょう。



ん?



こっ、これは…


この色、温泉だよね?
あ…温かいよ!



これがぐるっと続いているのかな?



でも、とりあえずその中央部分を目指しましょう。



あれ、あれ!



あれが源泉くさいですね~
中に降りるところがないので、近づけませんが…



でも、あそこに、お風呂っぽいところがありますよ。



さすがに深さがないし、足湯みたいな感じでしょうか。



あの丸いのに座って…
みたいな感じ?


で、ここのお湯は、あっち…



さっきの源泉のところから流れ出してきているといった寸法です。
でも、結構熱い!



すぐ隣もプール型のユニットがありますが…
ここも結構熱いよ!



ということで、もう少し離れたプールの方に…



この深さがあれば、浸かれそうですけど…
準備してきてないって!



とりあえず、足湯を堪能…
熱い!意外に熱いよ~
そして、暑い!



ん?
あっちにも何かありますよ。



こっちも温泉なのかな?



あちこちで湧いているのかな?
少なくとも、さっきのところより高いところにあるので、あっちから流れてきたってことはありませんし。



これは…



さすがにダミーでした。



ちなみに、結構きれいなトイレがあって…



シャワーも完備。
ここで着替えて風呂に入れば…
っていう勇気が湧きませんでした。
はあ、へたれですな~



さすがに、あの池はお湯じゃなさそう…



まあ、お湯の池を眺めつつ、次行きましょう。



Mar./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
公園として整備されてますし、無料ですし、基本的に文句言うところはありません。
まあ、やはり良くも悪くも、タイ人向けの温泉施設って感じで、水着と言うか、服着たまま入ることが前提の構成って感じでしょうか。
一応、きれいなトイレがあるので、そこで着替えていけば、我々でも行けそうですが…
やっぱり、タイ人から奇異の目で見られそうな気がしますね。
おとなしく、足湯を楽しんだ方が良いかもしれません。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  8°58'34.5" N
 99°15'52.0" E



0 件のコメント: