Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

14.8.19

Wat Sanom Lao / Saraburi

12支寺から、山を挟んで、南に1kmのところにある、ワットサノムラーオ(วัดสนมลาว)って読むのかな?というお寺にやってきました。



門の柱のレリーフ。



ここに、地獄があると聞いてやって来たのですが…
境内めっちゃ広そうで、どこに行ったらいいのかさっぱりわからんよ。
とりあえず、左側から攻めるとしましょうか。



あ、修行中の仏陀と、それを誘惑する魔王の娘…



じゃなくて、プラメートラニー様だった。
多分。



こちらの建物は…



佐清…じゃなくて、白い顔のお坊さんたちに囲まれて…



中央には、えらそうなお方が。
う~ん、リアル過ぎ~



で、奥の人達…



お次は…
と、ここでお犬様の攻撃!
というか、10匹以上の集団に吠えたてられてしまったよ…
ここからは、お寺のおばちゃんがボディーガードしてくれながら周ったので、あまりじっくり見れていないんです。



まあ、とりあえず、周った順に行くとしましょう。







ところで、このお寺、境内のあちこちに、謎のコンクリ像が並んでるんですよ。



ああ…
ボケボケや…







ん?



何あれ?あんなところにもコンクリ像が!
ところで…おばちゃん、おばちゃん、地獄どこ?
え?この建物の中?危ないから入れない?
確かに、周りの建物はボロボロで、それぞれ2階、3階にもお犬様がたむろしていて、こちらを睨んでいます…




こちらの建物も入れないって。
しかも、中から犬の鳴き声聞こえるし…



一応順光側からも。









こっちの建物は骨組みだけ…



しかも、行けないところに、こんなの作るなよ…



ところで、おばちゃん、おばちゃん。
ネットで、このお寺に地獄ツリーがあるって聞いたんだけど…
どこ?
↓参考画像(こちらのHPより拝借)


あっちにあるけど…
って連れてこられた先には、こんな有様の地獄ツリー…
だったものが横たわってました。



この、天然の木と、コンクリ地獄像の融合が素晴らしい一品だったんですがね~



何があったかは、おばちゃん一生懸命説明してくれたけど…
ごめんね、私のタイ語能力がしょぼいんで、全然わかんないよ。



ああ…
もったいない。
土地も余っているし、作り直してくれないかな~



Feb./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
ぶっちゃけ、コンクリ像も微妙だし、建物入れないし、地獄ツリーも倒壊しちゃったし、犬がたくさんいて危ないし…
まあ、地獄が再建したら、再考しますが、現時点では、行く必要全くないでしょうね。
地獄コンプリートを目指しているような方は、犬対策とか考えていった方が良いかもです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°24'25.7" N
100°54'51.5" E



0 件のコメント: