コラートブリラム遺跡編も、プラーンバーンプラーンで、長かった遺跡連発も終了です。
残り3か所は、遺跡じゃないのでご安心ください!

コラートブリラム遺跡編の後は、チャチェンサオチョンブリ1デートリップ編、スコータイ近辺遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

16.8.19

Wat Si Liam / Ayutthaya

アユタヤ市街を東西に貫く幹線道路、国道309号線。
その、ロータリーの近くを通ると、道沿いに仏塔遺跡が立っているのを、見たことがある人も多いでしょう…
ということで、わざわざ見に来ました!



説明書きどころか、遺跡の名前を記す看板もありませんね…
とりあえず、GoogleMapに書かれた名前に準じて、ワットシーリアム(วัดสี่เหลี่ยม)としておきますが…
シーリアムって、四角って意味だよね?
確かに土台は四角いけど、適当だな~



裏側から。
まあ、こんなけです。



この仏塔、民家と接してるんですね。
こういうところは、さすが遺跡都市って思っちゃうところです。



Feb./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
もちろん来る必要はありません。
まあ、世界遺産アユタヤ歴史公園の粒ぞろいの遺跡の中では、ほぼ塵芥レベルの遺跡です。
ここを見に来るぐらいなら、他に見るべき遺跡は、何十…いや、100以上あるでしょうね。
車窓から見るだけで十分。
まあ、唯一、バンコクからアユタヤに車で来た際に、一番最初に目にする遺跡っていうだけが存在価値な遺跡です。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°21'13.9" N
100°35'39.1" E



0 件のコメント: