コラートブリラム遺跡編も、2日目編に突入です。
新規のみ14か所の予定をしていますのでお楽しみに。
…お寺率が上がりますので、見捨てないで~!

コラートブリラム遺跡編の後は、、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編、スコータイ近辺遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

16.8.19

Wat Nang Kham / Ayutthaya

アユタヤ水上マーケットの南側の、住宅街の一角にやってきました。



まあ、すでに見えていますが、こんなところにも遺跡があるんですよ。
とりあえず、東側に回りこみましょう。



…って、ゴミが山積みで通れん…



まあ、とりあえず斜め前、南東側からの眺め。
う~ん、木が邪魔で、良く見えんね。



とりあえず、壁の内側に侵入を果たしました。
やっとまともに遺跡が見えましたね。
所謂、ウィハーン+仏塔の黄金レイアウトをしているようです。



一応説明書き。
お寺の名前は、ワットナーンカム(วัดนางคำ)だそうです。



ウィハーン入り口側からの眺め。
低い壁や、柱の跡などが残っていますが…
これ、修復されたものっぽいですね。



奥の祭壇部。



この瓦礫は、元はなんだったんでしょうね。



こちらは、まあご本尊か、それに類する仏像かな?



で、その後ろの仏塔。
すでに午後なので、逆光が…



さらに悪化…



ところで、仏塔中段の入り口?柵がしてあるんですけど、何か貴重なものとかあるんでしょうかね?
上側が開いているんで、鳥よけにはなっていなさそうですし…



Feb./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
今日見た遺跡の中では、比較的まともな体裁を保っています。
とはいえ、タイ随一の世界遺産アユタヤ歴史公園の、綺羅星のような遺跡群の中においては、その他大勢の一員なのは否めないところです。
そして…
こんな住宅地の、小さな遺跡なのに、ここを縄張りにしているわんこ達がいる!
しっかり吠えたてられて、這う這うの体で逃げ帰りましたよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°21'26.2" N
100°35'33.9" E



0 件のコメント: