Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

9.8.19

Nam Phu Ron Pha Bong / Mae Hong Son

首長族の村の次は…
さて、今回の旅の最後に取っておいた場所…
温泉っす!
旅の疲れを癒して、汗を流してさっぱりとして、バンコクに戻りたいですからね~



ええっと…
ボーナムレーパーボーン(บ่อน้ำแร่ผาบ่อง)?
パーボーンミネラルウォーターの池みたいな感じ?
少し嫌な予感が…



まあ、とりあえず侵入しましょうかね。



ああ、受付かな?
とりあえずお湯の温度、45度は、なかなかの適温ですね。



ちゃんと、値段もあるし、とりあえず温泉は温泉ってことでいいのかな。



でも…


掃除中でプール閉鎖って書いてあるよ~
受付嬢もいないし…



まあ、とりあえず中を見学させてもらいましょう。
あれは…
宿泊施設みたいですよ。
泊まれるんですね、ここ。
飯さえなんとかすればですが。



あっちのほうに、池っぽいのがありますね。



足湯…の残骸かな?



あ、ナムプローンパーボーン(น้ำพุร้อนผาบ่อง)、パーボーン温泉って書いてあるじゃん。
良かった良かった…


って、まあ目の前に温泉の池っぽいのが見えてますしね。
しかし、ここの温泉白いんですね~



どうです?
白骨温泉みたい!



…入浴剤の色じゃないよね?



なんかヤバそうな雰囲気の橋ですが…
勇気を振り絞って行ってみましょう!
ちなみに、この橋は、池の東側に位置します。



ここが源泉ってこと?



確かに沸々と湧き上がってきていますが、色、白くないよね。



めっちゃキレイじゃん。



一応動画でもどうが…


ん?
こちらの建物は、大浴場みたいですね。
確か300バーツ…
ちと高いけど、結構広いのかな?



ん?
Dangerって、熱湯が湧き出してるとか?




子供が溺れないように、注意喚起しているだけとか?



では、この白骨温泉っぽい池を中心に、ぐるっと周りますか。
ああ、これは北東側から見たところです。



これは…
きっと個室浴場ですね。
50バーツって書いてあったけど、入れないんじゃね~



で、北西側から…



なんか、いろいろあるんだけど、みんな使われていなさそう…



おや?


おやおや?
これ、クラビ温泉でみた奴と全く同じじゃん。
全国共通で使用しているってことかな。



南西側までやってきました。



あ、よく見ると、お湯湧き出しているようですね。
写真だとわかりにくいですが。



なので、動画でも…


この位置から見た、源泉部分。



それで…
池からお湯が流れ出て、この部分が足湯スペースになっているようです。
ここだけは、生きているんですね。



で、その横には、プールが…
20バーツのやつだったかな?


どっちにしろ使えないので関係ありませんが…



あ、これはシャワールーム。



まあ、ともかく、せっかく来たので温泉に浸かるとしましょう。
足湯だけでも仕方ありませんね。
ああ、見苦しいものは、ぼかし入れておきましたのでご安心ください。



あ~気持ちええ~
めっちゃ熱いわけでもないので、結構長居が出来ちゃいそう。
敵はむしろ、気温の方…
暑いよ~



では、まあ他にすることもないので、そろそろお暇しますか…



え?
お風呂入れるって?
掃除しているのは、プールだけだって?
でも、受付いなかったじゃん。
どうも、あまりに客が来ないので、近所のおばちゃんと駄弁っていた模様。



ああ、やっぱここなんですね。



お掃除&セッティング中~



まあ、掃除してもこんな程度ですけど、まあタイですからね~



さ~て、お湯もだいぶ溜まりましたし、入るとしましょう!



うひょ~っ!
気持ちいい!
濁り度はこんな感じ。
基本温度はそこまで高くないので、水で薄めてはいません、100%、源泉かけ流し状態です。



う~ん、良いですな~
こういうのが、バンコクの近くにあれば、すごくうれしいんですけどね~



あ~極楽極楽…


まだ、後ろ髪引かれますが、そろそろお昼を食べたいし、ビールも飲みたいんで、メーホーンソーンの街に戻るとしましょう。



おまけ。
つ~ことで、とりあえずお昼を…
う~ん、なかなかいいのがありませんね~
とりあえず、ここで食事をとるとしましょう。



だって、カオソーイ安いし、それよりも、カオソーイヘーン(汁無しカオソーイ)ってメニュー、初めて見たし。



では…
って、汁無しは売り切れ?
なんか良くわかりませんが…
ビールもないって。



仕方ないので、普通のカオソーイ。
旨いけど、かなり辛くて汗だくだく…
せっかくさっきお風呂に入ったのにね~



つ~ことで、お次はこちらのおしゃれなお店へ。
もちろんビールを飲むために!



あ~っ!
旨い!



しかし、このお店のディスプレー、なかなか面白いですね。



テーブルはミシンなんだ…


ひな人形!?



な~んてことしてても、ビールだけじゃ時間つぶし切れんので、次のお店…
え?
ビールダメ?
なんで?
ああ、そういえば仏教関係の祝日でしたね、今日。
さっきの店の方が特殊だったのかな?



といっても、戻るのもアレなんで、ごねたら、2階で隠れて飲んでだってさ。



ということで、改めて…
って、周りにも何組か同じような境遇の人いるじゃん。



お口が寂しいんで、ポテト2皿食っちゃいましたよ…



Feb./'19
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
いや、良いよ、ここ。
メーホーンソーン市街からも近いし、白い温泉も貴重だし、池見るだけでも観光になるし、ちゃんと個室温泉もあるし…
もうちょっと顧客サービスとか、維持管理とか、きっちりやって、もうちょっと売り出せば、もっと人気出そうなんだけどね~
ガイドブックでも、マッドスパばかり押さないで、こっちも押してやってほしいものですよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 19°12'39.8" N
 97°58'43.4" E



0 件のコメント: