Pino Latte Resort & Cafe / Phetchabunで、1994スポット目になりました。
あと6か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

27.8.19

Boran Sathan Mai Lek 6 Nai Boran Sathan Khao Phra Narai(Khao Srivijaya Historical Monument) / Surat Thani

ボラーンサターンカオプラナーラーイ(カオシーウィチャイ)(โบราณสถานเขาพระนารายณ์(เขาศรีวิชัย)、続きますよ~
お次は、第5遺跡の、これまた北隣…
こちらは基部だけの遺跡っぽいですね。



あ、かんばん。
今までと違うけど、書いてあることは、カオプラナーラーイ(เขาพระนารายณ์(เขาศรีวิชัย))だって。
内容は…
この山全体の話かな?
どっちにしろ、いつの頃の遺跡か分からんよ。
でも、ヒンドゥー系の神様とかの名前も出ているし、大なり小なりクメールの影響があるとか?



遺跡は、ぶっちゃけ四角い基部があって、その奥に、像が立っている…
そんなけっす。


その、奥にある像達。



まあ、良くわかりませんが、このセンターのヤツが、プラナーラーイなんでしょう。
プラナーラーイって、所謂、アユタヤ後期の、あのナーラーイ王のことかな?
スペル一緒だし。



あとは、周りに瓦礫がつんであるのみ…



あ、いつもの看板もあったよ。



ええっと、とりあえず、さっきの像がプラナーラーイシラー(พระนารายณ์ศิลา)ってことだけわかりました。
それと、遺跡の名前は、第6遺跡、ボラーンサターンマイレーク6(โบราณสถานหมายเลข ๖)だったんですね。



一応、遺跡の図面も…



その看板のある方向からの眺め。



Mar./'19
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
       ※この山の遺跡全部ひっくるめての評価です!
この山全体を遺跡群としてみれば、こういうの、タイでもなかなかないので、それだけでも貴重な感じです。
(私が知らないだけでしょうが)
一応お寺のお坊さんが、ボロボロのパンフくれたので、そういうのも一応存在するぐらいは、整備してるんだと思います。
ただ…
ここの遺構単体で見ちゃうと、それぞれはしょぼいですからね~
この第6遺跡は…
この遺跡群の中心、なのかな?
なんか良くわかりませんが、遺跡としては小さいものです。
他との違いは、像が立っている、それぐらいです。
とにかく全体で見てやってください。
そういう遺跡です。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  9°09'30.9" N
 99°13'28.4" E



0 件のコメント: