コラートブリラム遺跡編も、プラーンバーンプラーンで、長かった遺跡連発も終了です。
残り3か所は、遺跡じゃないのでご安心ください!

コラートブリラム遺跡編の後は、チャチェンサオチョンブリ1デートリップ編、スコータイ近辺遺跡舐めまわし編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

26.8.19

Boran Sathan Mai Lek 17 Nai Boran Sathan Khao Phra Narai(Khao Srivijaya Historical Monument) / Surat Thani

ボラーンサターンカオプラナーラーイ(カオシーウィチャイ)(โบราณสถานเขาพระนารายณ์(เขาศรีวิชัย)、続きますよ~
次は…
最初の地図からすると、次はちょっと遠いんだよね~
先見えないよ…



あ、それっぽいのありましたね、ここかな?
第2遺跡から、150mぐらい歩きましたよ。



今度のは、瓦礫の山ではないですが、レンガの遺構…
基部のみですな。




しかも、結構落ち葉に埋もれちゃって、良く見えないよ…



ここが、一番まともなところかな。



あ、かんばんや!



ええっと、第17遺跡、ボラーンサターンマイレーク17(โบราณสถานหมายเลข ๑๗)!
なんで、一気に17に飛ぶの?
と思ったけど、どうもちゃんと発掘整備されていない遺跡も含めると、それぐらいの数は遺跡があるっぽいですね。





まっ、こんなもんですかね。



Mar./'19
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
       ※この山の遺跡全部ひっくるめての評価です!
この山全体を遺跡群としてみれば、こういうの、タイでもなかなかないので、それだけでも貴重な感じです。
(私が知らないだけでしょうが)
一応お寺のお坊さんが、ボロボロのパンフくれたので、そういうのも一応存在するぐらいは、整備してるんだと思います。
ただ…
ここの遺構単体で見ちゃうと、それぞれはしょぼいですからね~
この第17遺跡は、第1遺跡、第2遺跡とちょっと違って…
修復が終わっているってことかな?
まあ、落ち葉に埋もれて良く見えませんが。
とにかく全体で見てやってください。
そういう遺跡です。
ちなみに、イーサンの大地走行2000キロプラスのふうみん様に教えてもらったのですが…
ここ、7世紀ごろにできた、マレー半島からスマトラ島までの版図を持つ、シュリーヴィジャヤ王国の遺跡だそうです。
確かに、英語名はKhao Srivijaya Historical Monumentってなってますね。
全然自覚なしに訪問してましたよ…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  9°09'26.9" N
 99°13'26.3" E



0 件のコメント: