ヤソートンロケット祭り編もこれで終了です。
次回よりダーンサーイ編に突入します。
とはいっても、3つしかありませんけど。
その後は…サムットプラカン編、ナコンナヨック再訪編、そしてチャイヤプーム編へと続く予定です。
…記事作成が間に合わなくなってきたよ~

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

16.1.18

Wat Chumphon / Ayutthaya

ワットプラノーンから、西側の方(涅槃仏の頭の方)を眺めてみると、田んぼの向こう側に、なんか遺跡っぽい看板がありますね。
せっかくなんで、ちょっとのぞいてみましょう。



到着。
近いですね~
ワットチュムポン(วัดชุมพล)というようです。
なんか、キャンキャンうるさい鳴き声が聞こえて、少し不安ですが…



遺跡部が見えてきました。
なんか、犬がずっとついてきて吠えまくるんですが…
まあ、子犬ばかりだから大丈夫かな?



ところどころにこんなのがあるんですが、きれいに並んでいるんで、基本的には修復済の、新しいレンガな雰囲気ですね。
オリジナルレンガは無いのかな?



涅槃仏寺の方を眺めてみました。
ずっと仔犬に見張られていて、嫌な感じです。



木の陰に、仏像がありました。
どちらも、首とか腕とか切り落とされた形跡ありますし、これはオリジナルかな?



向かって右の仏像の顔、ちょっとかわいらしいですね。
左に至っては、顔ですらないし。
これ、別のパーツじゃない?



その奥にも遺跡あるはずなんですが…
草むらがすごすぎて、入る気しませんでした。
乾季でこれだと、雨季はどんなに鬱蒼と生い茂るんでしょうね。



Mar./'16
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
まあ、とうぜんわざわざ行くほどのところではありません。
なんせ、アユタヤには腐るほど遺跡ありますし、その多くはここよりもずっと立派ですからね。
利点は入場料無料ってところですが、まあその分整備もされないってことなんですね。
ところで…
なんか、GoogleMapとGoogleEarthの画像、同じ2017年なのに違うんですね。
データ共通のもの使っているのかと思っていましたよ。
こっちはGoogleMap2017年データ



こっちは、GoogleEarth2017年データ



Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°20'26.40" N
100°35'16.07" E



0 件のコメント: