サタヒップ編始まりました。
と言っても3か所だけですけど。
その次はランパンリベンジ編を予定をしています。
そのあとは…
今まで何度も行ってたのに、一度もUPしたことのない、ロッブリ遺跡訪問編をぶち込むかもです。
昔の話ですが。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

30.1.18

Wat Maha Wan / Chiang Rai

ワットプラノーンから、北に450mほど行った、閑静な住宅街…
観光客も来ないようなところにも、ひっそりと遺跡があるんですね。



名前は、ワットマハーワン(วัดมหาวัน)と言うようです。



こちらがメインのウィハーンの跡っぽいです。
一番大きいし。



こんな感じで、結構広くて、そこに、一定間隔で、柱の基部らしきものが並んでいます。



アップ。
柱は分かりませんが、この床、敷き詰め直したやつでしょ。



で、祭壇部。
土台のレンガはだいぶ崩れかけていますが、やはり目が行くのが、その上にある仏像の残骸です。



胴体とか、ひじの部分とか、結構原形留めていますよね。
これ、復元とかしないのかな?
まあ、肝心の仏頭部分が無いのが痛いですが、敵(ビルマ軍?)も、その部分を徹底的に破壊しただろうし、仕方ないですね。



ちなみに、北側にも、ウィハーンの跡があります。
なぜか、その東側に仏塔の跡らしきものがあるのですが…
普通と逆ですよね?



で、南側…
道の向こうにも遺跡があります。
最初別の遺跡かと思ったのですが、特に遺跡の名前を示す看板もありませんし…
道で区切ったのはここに住んでいる人の都合ですからね、もともと同じ遺跡で、さっきの北側のウィハーンと対になっていたんでしょう。



Apr./'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
規模もまあまあですが、祭壇部の仏陀の残骸が、なかなかいい感じです。
それ以外は大したことないですが…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 20°16'36.47" N
100°05'05.97" E



0 件のコメント: