チェンライパヤオ編始まりました。
全37か所を予定していますが、そのうちの6か所が再訪で、途中14か所ほど、またまた遺跡祭りが待っています。
で、その次は、今のところナコンパトム1Dayトリップ編を予定しています。
一応、5か所+1再訪と、ちょっと少なめの内容になっています。
それと…だいぶ記事作成スピードが落ちてきました…
スコータイマイナー遺跡が終わったら、アップする頻度を減らすかもしれません。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

29.1.18

Wat Rang Mailek 6 (Abandoned Temple No.6) / Chiang Rai

ワットチェディルアンの斜め前にも、遺跡っぽいものがありますね。
ちょっと見に行ってみましょう。



ああ、確かに遺跡みたいですね。
ただ…
ほとんど遺構が残っていないようですけど。



名前は…
ワットラーンマーイレーク6(วัดร้างหมายเลข6)って書いてありますけど、これ、英語も同じ意味ですけど、ただ単に、6番目の廃棄されたお寺って意味ですよね?
正式な名前わからないってことですかね。



内部は、最初の見た感じのまま、基部も含めて、だいぶ崩壊してしまっているようです。
もちろんその原因は、中央ど真ん中に見える巨木でしょう。



こんな感じに、祭壇部付近に、思いっきり居座っちゃっています。
というか、祭壇部完全に飲み込まれていますよね。



根っこの付近…
こんな感じに、だいぶ根っこにやられちゃっています。



この辺りは、かろうじて浸食を免れているようですが、まあこのまま放置すれば、いずれは飲み込まれちゃうんでしょうね。



Apr./'16
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
個人的には、こういう廃墟感満載の遺跡好きなんですけど…
まあ、万人向けではないですよね。
遺跡の規模としては、極小ですし、まあ、こんなもんでしょう、

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 20°16'27.27" N
100°04'52.37" E



0 件のコメント: