Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

4.1.18

Wat Pa Sunthon Wanaram / Khon Kaen

コンケン市街地の東北部。
環状線の内側とはいえ、この辺りまで来ると、閑静な住宅街になってきます。
そんな、住宅街と、田んぼと、緑の混在するようなところに、ワットスントンワナーラーム(วัดป่าสุนทรวนาราม)というお寺があります。
この奥がお寺の様ですね。



入口までやってきました。
名前にパー(森)がつくだけあって、結構鬱蒼とした雰囲気が漂ってきます。



入口のこいつら、猿、豹と…緑のはモモンガ?
最初トカゲかと思った…



境内は結構広いので、とりあえず左側からぐるっと時計回りに見ていきましょう。
なんでって?
こっちの方に建物が見えたからですが…
あんまり入れそうなところなさそうです。



移動中も、ポツポツとこんなのが立っているんですが、結構まばらです。



って…
ああ、団体さんが見えてきましたね。
ちなみに、この辺りは左手最奥エリアになります。



謎の会合。
なんか知らんけど、人が集まっているところ。



でも、隣では白骨死体が転がっています。



こういうの、たまにお寺で見るんですが…
ルーレットにしか見えません。



謎の軍人さん…
じゃなくて、マニアの人ですよね、きっと。



基本的にここは、俗世を表したエリアみたいで、こんな感じに日常ののどかな様子が再現されています。
これはちょうどお坊さんに喜捨しているところみたいですね。



親子3人で仲がよろしそうで…



そんな横に、逝っちゃっている人がいたりするので、気が抜けません。



こちらもお坊さんの説法を受けているところの様ですが…



後ろにこんなのが混ざってたりします。



こちらも、こっそり?骸骨君が混ざっています。



とはいえ、全体的にはのどかな情景が続きますよ。
もちろん、変なところにいちいち突っ込みを入れなければですが。



多分楽器を演奏しているんだと思います。
こちらのお寺、表情は比較的豊かだと思うのですが、像自体の表現力は今一の様です。



タンブーンの様子ですね。
これはわかりやすい…
ですが、お坊さんの後ろにこっそり仏陀が混ざってるんですね。



こちらでは、みなさん楽しそうに何かを囲んでお食事中。



…って、何食ってるんでしょうね。



こちらは音楽隊みたいですね。
赤服の人が演奏している奴、ロイエットとかで見た事ありますよ!



おっちゃん達が油売っているところを、おかーちゃんに見つかっちゃった図ですか。
さすがにこれは分かりやすいかな?
手前に壷があるってことは…酒盛りってことのようです。



こちらはお坊さんの説法の様子。
なんか似たようなシーンが複数あるみたいです。



綱引き?
手前の緑の服のおばさんのセクシーパンツが凄く気になります。



こちらは、お年よりを敬って、肩もみしているところでしょうか。
なんかこういう和やかなシーンと、微妙なシーンが混在していますね。



こちらは、周りの男の人達が楽器を演奏して、真ん中のおねーさんが踊っているって感じですか。



これは…
狼男が人間を足蹴にし、水牛の首根っこをつかえて押さえ込んでいて、象さんとタイガーマスクが許しを乞うているところ…
全然わかりませんね。
ということで、俗世エリアはこんなものの様です。
(といっても、全部紹介出来ていませんが)



今度はそのまま右エリアに周って行きましょう。
なんか、遊歩道の脇に、さびれたお堂がありますが…
一応のぞいてみますか。



入口に変なおっちゃん達が並んでいますね。
どちらもかなりボロボロのようです。
後ろを向いている人は…



こんな感じ…って言いたいんですが、日差しが強いと、影とのコントラストが強すぎて良く見えませんね。
目では見えているんですが…
いかに人間の目と脳の補正が優秀かってことですかね。
な~んて言いながら周って行ったんですが、林ばかりで何もありません。



って、ぐるっと周って、入口付近まで戻ってきました。
で、ちょっと奥を見たら…
見えますかね?



林の中に紛れて、地獄っぽいコンクリ像が現れましたよ。
しかし…手前の人が罪人で、何かをされているってことだけはわかるんですけど…
何をされているかも分かりませんし、そもそも周りの人達、許しを乞うているだけで、助けてあげないんですね。



こちらの緑の人は誰でしょうかね。
閻魔様ではなさそうですし…


奥のこっちの方が、まだ閻魔さまっぽいです。
それとも、ただ単に赤鬼青鬼?
まあ、見ていけば分かりますが、ここの地獄の特徴は、とにかく何のシーンか良くわからないことですね。
先ほどの俗世と一緒で、像自体の表現力は今一の様です。



なんか、どれもいじめっ子?がいて、それに対し助けを求めているところばっかに見えてきます。



あ、地獄鍋だ。
この小さな鍋のどこにこれだけの人の体が入っているんでしょうね。



撲殺地獄。
つ~か、やっぱり暴力振るわれそうになっていて、許して~って助けを求めているシーンにしか見えません。



多分、罪人を捌いているところだと思いますが…
とにかくどの地獄も、取り巻き君が救済を求めてばかりいるんですね。



救済を求める相手すらいないです。



こちらはさすがに、仏陀に救済を求めているところだと思いますが…
この仏陀、顔と腕以外、金色じゃないよ。
なんか、一部の顔だけ色が違うタイの女性みたいです。
たまにいますよね、顔と腕だけ真っ白に塗りたくってるんですが、その他は真っ黒な子。



あ、地獄ツリーだ。
こちらでも、関係ない人がワイしています。



木の上の人。
もう、背骨折れちゃってますよね。



もう一つ、お隣の地獄ツリー。
木が低すぎて、逃げ場ないじゃん。
なんでこんなのに登ろうと思ったんでしょう。



謎の集会と、その手前で息絶えた虎…
かな?
ということで、地獄はこんなものです。
俗世、地獄と来たんですが、どうも天国はなさそうで…
みなさん救われないってことですかね。



Jan./'16
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
コンクリ地獄としては、ボリュームはちょい少なめですが、俗世エリアが、それを補って余りあるほどのボリュームです。
逆に、その他はとにかく何もない!
コンクリ像を楽しむのに特化されたお寺と言っても過言ではないでしょう。
ただ…
それにはひとつだけ欠点がありまして…
よっぽど参拝客がいないのか、それとも鬱蒼とした木々のせいで涼しいのか、わんちゃんが元気で、縄張り主張も激しく、吠えまくられましたよ…
1回は追いかけられましたし。
ちょっとその辺の対策は考えた方がいいかも。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 16°29'27.52" N
102°51'28.90" E



10 件のコメント:

タイマニア さんのコメント...

明けましておめでとうございます。
新年一番の地獄ありがとうございます。
なんとか今年中にタイ&ベトナムで計画を練っているので、まだ行ってない地獄巡りをしたいと思ってます。
タイ語は話し、読み、書きが出来るので楽なんだけど、ベトナム語はただいま猛勉強中です。
タイの面白い情報をいつもありがとうございます。
次回も参考にさせてもらいます。

では今年もよろしくお願い申し上げます。

マレーンポー さんのコメント...

タイマニア様。
明けましておめでとうございます。
とにかく小粒スポットが多いんですが、溜めに溜めまくったネタ吐き出していきますんでよろしくお願いします。
しかし、タイ語読み書きもできるんですね。
私は読むのも厳しいですが、書くのはちょっと…スペルまで覚えていませんからね~
私もベトナムとかも行ってみたいんですが、今はタイで手一杯かな。
今年も精進しますので、よろしくお願いいたします。

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様、タイマニア様。
明けましておめでとうございます。
新年一発の地獄寺はパンガン島かロイエットか
チェンライ県パーン郡の地獄寺を予想してたので予想を外しましたが
全く知らない地獄寺だったのでいい意味で予想を外しとても嬉しかったです。
今年はどんな珍寺、地獄を紹介してくれるのか今からとても楽しみです。

タイマニア様、
私は2012年に1度だけベトナム南部の珍寺巡りをして
合計21ヶ所中4ヶ所だけ超面白いと思いましたが
後はタイに比べるとどこも後塵を拝するスポットばかりでした。
私がタイ以外で面白い寺が多いと思う国はミャンマーとマレーシアと台湾です。
まあ3ヶ国ともタイの寺とは全く毛色が異なりますが・・・

では今年もよろしくお願い申し上げます。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
明けましておめでとうございます。
喜んでいただけたようでなによりでした。
まあ、だいたい他の人に、紹介されているのばかりですが、コンクリ地獄も溜まってますので、頑張って放出しますよ。
一番直近で出る予定なのは、チェンライ、ファーン郡のやつです(プチは除く)。
まあ、なんとか1ヶ月ぐらいで紹介できるといいと思ってます。
ともかく、今年もよろしくお願いいたします。

タイマニア さんのコメント...

Cougue様
色々ありがとうございます。
確かにベトナムは珍寺は少なそうですね。
ホーチミンのスイティエン公園が一番の見所でしょうか。
地獄で探しても今のところホーチミンの福海寺のレリーフくらいです。

確かに台湾は楽しかったです。
ミャンマーも随分前に3週間ほど旅したのですが、まだ珍寺のなんたるかを知らなかった頃なので、再度行きたいと思ってます。

マレーンポー様
タイも色々調べてるのですが、サムップラカーンの Wat Tamru วัดตำหรุ というお寺をご存知でしょうか?
なんかお寺に大きなハルクとアイアンマンがいるとか。
googleの画像で見てみると色々面白そうなものが多そうなので、是非行きたいと思ってます。
パクナームからムアンボーラーンに行く道のさらに先みたいです。

マレーンポー さんのコメント...

タイマニア様
Wat Tam Ru(วัดตำหรุ)ですよね?
メディアのHPに紹介されているのを見て、2016年の5月に行ってきました。
https://www.google.co.th/maps/place/Wat+Tamru/@13.5214739,100.6711042,14.42z/data=!4m8!1m2!10m1!1e4!3m4!1s0x311d59c3b75c0ba5:0xa511627e1a27cc3!8m2!3d13.5179263!4d100.6832385?hl=ja
当時なかったものも、増えているみたいですし、また行ってみたいですね。

Cougue さんのコメント...

タイマニア様
確かにベトナムはホーチミンのスイティエン公園が一番の見所です。
地獄はこのスイティエンと私はまだ行った事は無いけど
ホーチミン近郊のダイナム公園に人が近付くと感知する電動地獄風景があるそうです。
私がベトナム南部で最高に面白いと思った珍寺は下記の2ヶ所です。
Chùa Niệm Phật
Google Earth 座標10.939793, 106.655900
Chùa Bà Châu Đốc 3
Google Earth 座標10.878139, 106.845942
ホーチミンに行く機会があるのなら是非行ってみて下さい。
ベトナムは寺に限らず全ての面でタイに後塵を拝する国で
魅力に乏しいので中々再訪する機会がありませんがいつか再訪してみたいです。

因みに台湾には私が知っている限り4ヶ所地獄寺があり、
ミャンマーはタイも顔負けの珍寺王国です。

マレーンポー様

私が今まで訪れたタイの地獄寺と珍寺の90%以上は
マレーンポー様とLekさんのブログに載っている所で
残り10%は自分自身で見つけた寺です。
私自身が見つけて実に面白すぎると思った2ヶ所は
パトゥムターニ県クローンルア郡にある
Wat Thawi Kara Anan(วัดทวีการะอนันต์ )と
スパンのウートンにある
ウッタヤン・サラルーシー(อุทยานพระฤาษีองค์ใหญ่ที่สุดในโลกองค์แรกของโลก)です。

Wat Thawi Kara Ananは2015年に
ウッタヤン・サラルーシーは2か月前に4年振りに再訪しました。

どちらとも最高に面白かったのでまだ未訪問でしたらいつか必ず訪れてみて下さい。

タイマニア さんのコメント...

Cougue様
色々情報ありがとうございます。
ベトナムは一通り巡る予定なので是非行ってみます。

台湾の地獄は3つは知ってるんだけど、もう1つはどこでしょうか?
自分が行ったのは台湾北部の金剛宮、中部の南天宮、台南の麻豆代天府です。
台湾は地獄以外にも面白い場所がたくさんあるので自分は好きです。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
ウッタヤン・サラルーシーは昨年行ってまいりました。
中々大きなコンクリ像も多く、面白かったですね。
すぐ近くの大仏は…
ちょうどお墓参りイベント?で階段の前占領されていたのと、そもそも階段上りたくないのとで、遠くから眺めただけでした。
Wat Thawi Kara Ananはちょっと知りませんでしたね。
チャンスがあったら、行ってみたいですね。

タイマニア様
私はベトナムは、1回だけ…
しかもハノイ、ダナンのはしごだったんで、ダナンの3つの世界遺産ぐらいしか周っていませんでしたね。
しかも冬で寒くて、海って雰囲気でもありませんでしたし…
是非、違う季節に行ってみたいです。

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様

ウッタヤン・サラルーシーは既に昨年行ってくれたのですね。
(昨年マレーンポー様に情報提供済みでしたが・・)
厳密に言うとこのスポットは私自身の力で見つけたのではなく
フレンドリーで親切なモーターサイの運ちゃんのお蔭で見つける事が出来たのです。
Wat Thawi Kara Ananは当ブログとLekさんのブログに載っていない
スポットの中ではウッタヤン・サラルーシーの次に琴線の触れた珍寺です。
アーヌサワリーから片道1時間程度で日帰りも充分可能なので
仕事が休みの土日にでも是非訪問してみて下さい。

タイマニア様

私はそれ程ベトナムに興味が強くありませんが行ってみたいと思うスポットが2つあります。
1つはダイナム公園でもう1つはソクチャン(sóc trăng)にある下記の寺です。
Chùa Phật Học 2
Google Earth 座標9.627519, 106.021032

youtube等で見るとかなり面白そうな寺ですよ。

台湾のもう1つの地獄寺は高雄市阿蓮区にある大崗山超峰寺です。

http://gd41664.blogspot.jp/2013/11/blog-post_8470.html

https://www.youtube.com/watch?v=6nRhj9Ai-1o

http://blog.xuite.net/r120156259/twblog1/125462122

残念ながら動くアトラクションは無いので麻豆代天府と南天宮には後塵を拝しますが
地獄も天国もかなり出来がよく金剛宮の地獄&天国よりかは全然秀逸です。
台鐵・路竹駅からタクシーで25分程度かかりますが行く価値は充分あります。
(私は2016年に訪問済)
私もタイマニア様と同じく地獄以外にも珍寺等面白い場所が多いので台湾が大好きです。
アジアの中ではタイの次に台湾が面白い(笑)