サタヒップ編始まりました。
と言っても3か所だけですけど。
その次はランパンリベンジ編を予定をしています。
そのあとは…
今まで何度も行ってたのに、一度もUPしたことのない、ロッブリ遺跡訪問編をぶち込むかもです。
昔の話ですが。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

1.2.18

Boran Sathan Mai Lek 4/1 (Ancient Monument No.4/1) / Chiang Rai

場所は一気に、チェンセンの街の西の端。
城壁の外に出たところに、小さな遺跡があります。
名前は…ボラーンサターンマーイレーク4/1(โบราณสถานหมายเลข๔/๑)と言うみたいです。
まあ、正式な名前の付いた遺跡ではないようですね。
とりあえず目の前の山は、仏塔っぽいので、まずは正面に向かいましょう。



ということで、まずはウィハーンの正面側に来ました。
なんか、今まで見てきた遺跡と違って…
特に左側とか穴が開いていて、複雑な作りをしています。



こんな感じですよ。
なんでしょうね。



ちょい奥。
四角いオブジェは、柱の基礎部かなにかでしょうか。



で、その穴を抜けた先は、こんな感じに平たい空間が広がっています。
というか、平たすぎて?ご本尊が安置されていたであろう、祭壇部もありません。



さっきの穴の方をもう一度。
これ、もしかして池とかプールとかになってたのかな?
良くわかりませんけど。



で、最初の仏塔です。
なんか、大仏の残骸にも見えなくもないのですが…
(足&腰辺りまで)
だいぶ病んできたかな?



ちなみに、奥の方にも、少しだけ別の基部があるようですが…
あとは中華系の人のお墓が点在しているだけの様です。



Apr./'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
遺跡自体はそんなに大きくないのですが、ウィハーン前方部の、謎の穴とか、他ではなかった遺構があって興味をひかれますね。
場所は街の中心からだいぶ遠いですが、こっちの方にも遺跡がいくつもありますし、来てもいいかも。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 20°16'34.09" N
100°04'33.69" E



0 件のコメント: