ヤソートンロケット祭り編もこれで終了です。
次回よりダーンサーイ編に突入します。
とはいっても、3つしかありませんけど。
その後は…サムットプラカン編、ナコンナヨック再訪編、そしてチャイヤプーム編へと続く予定です。
…記事作成が間に合わなくなってきたよ~

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

2.2.18

Wat Chom Mok / Chiang Rai

1290号線バイパスから、山の方を見ると、山の上に仏塔らしきものが見えます。
ここもGoogleMapには何も記載無いんですが、毒食わば皿までということで、行ってみましょう。
(こっちは一応ストリートビューにはかんばんの看板UPされてるんですけどね)



ちゃんと看板もあるんですけど…
名前は、ワットジョームモーク(วัดจอมหมอก)と言うようです。
やっぱりAbandonedってことで、見捨てられた遺跡の様です。



う…
さっきのワットジョームサワンよりも階段が長い…
まあ、このぐらいなら何とかなりそうですね。
頑張って登りますか。




最後の最後で、壁みたいになってる…
嫌がらせかな?



ということで山頂です。
こんな感じで、建物か何かの遺構があって、その奥に仏塔が建っています。



手前のところは、祭壇のあとですかね。



真新しい植物とかが供えられた跡もありますし、定期的にお参りに来る人はいるみたいですね。



仏塔のアップ。
さすがに、これぐらいマイナーな遺跡ですと、ほとんど未修復とかなんですかね。



仏塔から横を見てもこんな感じ。
山頂には、だだっ広い空間が広がっています。
一応、奥にも建物の基礎っぽいものが見えますが…
まあ、何もなさそうです。



ちなみに、階段の上から、下を眺めてみました。
最後の壁みたいなところ、雰囲気伝わりますでしょうか。



Apr./'16
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
個人的には、こういうのはありなんですけど、まあ客観的に見て何もないですしね。
ただの、山の上にある残骸+αって感じですか。
無名なだけはありますね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 20°16'48.14" N
100°04'28.89" E



0 件のコメント: