Pino Latte Resort & Cafe / Phetchabunで、1994スポット目になりました。
あと6か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

1.2.18

Wat Chiang Man / Chiang Rai

ワットブンユンから西側、道を挟んで向こうにも遺跡がありますね。
ついでなんで、行ってみましょう。



こんな感じで、こちらも一応説明書きの看板がある、ちゃんとした遺跡の様です。



名前は、ワットチェンマン(วัดเชียงมั่น)と言うようです。



で、遺跡なんですが…
土台が高すぎて、下からでは、上に何があるか全く見えません。



ということで、登ってみました。
が、今度は、平らなだけで、何もありませんね…
しかも、レンガの床石ではなく、ほぼ土ですね。
風化したのか、上から土が積もったのか、それとも、とりあえず埋めてみただけなのか…



一応祭壇部もありますが、かなり低いです。
基部とは大違い。
でも、真ん中にちょこんと座っている奴がいますね。



まあ、だいぶ破壊されていますが、結構形残っていますね。
ビルマ軍?の奴らも、破壊し飽きたのかな?



一応、ウィハーンの裏には、仏塔らしきものもありますが、こちらもほぼ基礎のみしか残っていません。
気持ちいいぐらいに、上が無いので、ただの8角形のオブジェみたいです。



Apr./'16
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
小さな、破壊された仏像だけでは、さすがに見どころと言い難いですね。
他にはぶっちゃけないに等しいですし…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 20°16'58.34" N
100°05'06.15" E



0 件のコメント: