Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

12.2.18

Koh Tachai / Phang Nga

翌日はパンガー県のタチャイ島(เกาะตาชัย)へのツアーに参加です。
プーケットからなので、まずはパンガーに車で移動し、そこからスピードボートに乗り換えます。



ということで、出発!
…1時間かかるんですけどね。



そんなこんなで、ようやくタチャイ島が見えてきました。



島の東側なんですが、めちゃくちゃきれいですね~
砂地メインで、サンゴが点在しているって感じでしょうか。



でもまずは、シュノーケリングをするらしく、島の南側に移動。
この辺りで行うようですね。
ではエントリー。



おお~!
魚はまあまあいますが、ちょっと濁ってますかね?



パウダーブルータンだ。



こちらはブダイのメスでしょうか。



シマハタタテダイの仲間?



ブダイのオスかな?



アンダマンバタフライフィッシュですかね?



フグの仲間…ですが、名前忘れました。



タテジマキンチャクダイ!
これ見ると、いつも値段のこと考えちゃいます。
高いんですよね~



鰺の群れ…
おいしそう~とは、さすがに思いませんね。



ということで、さっきの砂浜の沖の方まで戻ってきました。



これから上陸するみたいですね。
う~ん、良いですね~



上陸!
タチャイ島って、シミラン諸島国立公園に属しているんですね。
地図上では、どちらかというとスリンに近いんですけど。



タイ公式の?各ビーチの環境品質(まあ、きれいかどうかだと思います)で、満点評価。
まあ、そりゃ見てるぶんにはめちゃくちゃきれいですし。



木々の隙間からのぞく、タチャイ島のビーチ。
青白緑のコントラストが素敵です。



砂浜は奥行きがあって、結構広いですね。
砂の白さが眩しい!



南の方向。
長さも結構ありますね~



押し寄せてくる波も透明です。



タチャイ島の地図。
現在のビーチは、ちょうど人が泳いでる形の、赤いピクトサインのところ辺り。
シュノーケリングは、島の南、東側だったと思います。
ということで、改めてビーチからエントリーしましょう。



東側は、南に比べて波が穏やかなのか、心なしか海きれいですかね。



でも、透明度は場所によってばらつくようで、礁の外もしくは、ビーチに隣接しているところは濁り気味で、サンゴである程度囲まれているところはきれいみたいな感じです。
だから、浮遊物が目立つことも…



礁の外なんで、濁り気味です。



で、ちょい礁に囲まれているところは、こんな感じに澄んでいます。



チョウチョウウオ…
このタイプ多いですね。



ウニ!
ガンガゼ(とげの長いいやなヤツ。通称ウニ爆弾)は嫌いですが、こういうのは綺麗でいいですね。



シマシマ君。
良くいるんだけど、名前知らないです。



アップ。



あれもチョウチョウウオかな?
遠いけど、澄んでいるので良く見えます。



ニモ発見。
厳密には違う種類なんですけどね。



こちらも。
う~ん、コンパクトデジカメは、どうもピントを合わせるのが難しい…
イソギンチャクの方に合っちゃいます。



こちらはスカンクアネモネフィッス。
えらのところに縦の白い筋があると、ハナビラクマノミだっけ?



む~ん、比較的簡単なはずのクマノミ撮影でも難しい…
やっぱりダイビングと違って、水中で静止するのが難しいからかな。



なんせ、イソギンチャク、まあまあ深いところにあるからね~



Apr./'16
★★★☆☆:その県に行ったらぜひ!県を代表するスポットです。
海は少し濁り気味でしたが、おそらく日によるばらつきでしょう。
(島の位置的には、シミランやスリンと条件がそんなに変わると思えないし)
で、シミランやスリンより、人が入っていなさそうで、まだまだそんなに荒されていませんし、実際ビーチと海は気持ちいいぐらいきれいです。
でも…
なんか、2016年5月(私が行った1月後)に、環境悪化が著しいため、入島を禁止されたらしいですね。
BBCのニュース記事
良かった~このタイミングで行っておいて。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  9°04'22.74" N
 97°48'46.88" E



0 件のコメント: